京成杯オータムハンデ2017予想公開/グランシルク本命で勝負! | 本気競馬
本気予想

京成杯オータムハンデ2017予想公開/グランシルク本命で勝負!

「開幕週は前が有利」という固定概念は取り除きたい

yosou_grade

2017/9/10(日)開催 中山11R 京成杯オータムハンデ(G3)
3歳以上オープン 1600m (芝・外) ハンデ戦

京成杯オータムハンデ2017 [レース予想]

人気の一角だったダノンプラチナが、土曜朝に出走取消。終い勝負の馬だけに展開面に影響はなく、マルターズアポジー、グランシルクにとっては後方の脅威が消えた点は何よりの追い風となりそうだ。15年フラアンジェリコ、16年ロードクエストと追い込み馬が快勝した前2年を見ると、エアレーション後の開幕週は時計がかかり、差し~追い込み型有利の馬場傾向。「開幕週は前が有利」という固定概念は取り除きたい。

京成杯AH 予想 【本命◎ グランシルク】

あとひと押しが課題とはいえ、今年2、3、3、2、2着と大崩れなし。最大着差が前走の0秒4差と常に接戦の能力は、いつ重賞を勝っても不思議がないほど。持続力のある末脚ではなく、本質的には直線の長いコースは不向き。一瞬の脚を生かせる中山こそがベスト舞台だろう。前走から据え置きの56キロ、とにかくこの京成杯AHとの相性がいい田辺騎手騎乗も好材料。

京成杯AH 予想 【対抗○ ボンセルヴィーソ】

初勝利後、G1~G3だけを走り【0.2.3.0】。2走前のニュージーランドTは、中山芝1600の大外枠から0秒2差の3着。前走のNHKマイルCも、上位馬が軒並み外を回る中、この馬だけは内を通って粘り込む好内容。馬場状態を考慮すれば、着順以上の価値があったとも受け取れる。ここはようやく結果を出せる舞台設定。

京成杯AH 予想 【単穴▲ アスカビレン】

毎年、夏~秋にかけて調子を上げてくる馬。前走の中京記念は0秒7差4着だが、【0.0.0.5】の左回りだったことを思えば内容十分。中山コースは初めてだが、6勝すべてが右回り。形態の似た阪神芝1600快勝(3走前)から何ら問題はないだろう。穴で狙いたい。

京成杯AH 予想【特注☆ トーセンデューク】

勝ち馬マルターズアポジーの流れとなった前走の関屋記念は、11着と惨敗だったが上がり32秒7はメンバー最速。久々のマイルでもしっかり脚を使えた点を評価したい。ここは前走のようなスローはない顔ぶれ、外枠からスムーズに運べるようなら一変もある。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

京成杯オータムハンデ2017 [馬券考察]

  • 本命◎: 6グランシルク
  • 対抗○: 2ボンセルヴィーソ
  • 単穴▲:11アスカビレン
  • 特注☆:12トーセンデューク

波乱指数【50】

有力馬ダノンプラチナの取消により、力量上位馬決着が濃厚との見立ても。穴のパターンは人気薄の差し馬。

馬券考察

馬券は馬連。馬番6を軸に、相手2.11.12へ流す形。計3点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。


《JC後の注目重賞》 京阪杯→強力牝馬勢vsGI馬の♂

★ 1週前出走予定馬 ★  11/25(土)開催【京都2歳S】注目馬チェック

★ 1週前出走予定馬 ★  11/26(日)開催【京阪杯】注目馬チェック

今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA