関屋記念2017予想公開/ロードクエスト本命で勝負! | 本気競馬
本気予想

関屋記念2017予想公開/ロードクエスト本命で勝負!

本領発揮となれば、アッサリ突き抜けてもおかしくない!

yosou_grade

2017/8/13(日)開催 新潟11R 関屋記念(G3)
3歳以上オープン 1600m (芝・外) 別定戦

関屋記念2017 [レース予想]

好調馬が複数出走、さらにはGI馬ダノンプラチナの復帰などもあり、秋へ向けて目が離せない一戦。レースの傾向としては圧倒的に外枠が有利で。前走二桁着順からの巻き返しという例も多い。当日の気配には十分注意したいところ。

関屋記念2017 予想【本命◎ ロードクエスト】

前走のパラダイスSは、7ヶ月振りの実戦。さらに前半600m通過が35秒7とかなり緩い流れで、末脚勝負のこの馬にとっては厳しい展開だった。5着とはいえ、着差は0秒4差だけ。無理に勝ちに拘らず、自身のスタイルを貫いたことも今回に繋がるはず。新潟芝1600は、重賞初勝利を決めた思い出の舞台。ひと叩きされて本領発揮となれば、アッサリ突き抜けてもおかしくない。

関屋記念2017 予想【対抗○ ブラックムーン】

前走の中京記念は、1番人気3着。勝ち馬の後を追うように最内を突いて伸びてきたが、本来の瞬発力が見られなかったのは、やはり緩い馬場が影響したもの。軽いパンパン馬場の新潟コースなら、上がり32秒4で差し切った2走前米子Sを見直せる。今回は手替わりとなるが、川田騎手とも【1.0.1.1】と好相性。再度上位争いは濃厚とみる。

関屋記念2017 予想【単穴▲ マルターズアポジー】

前走は地元福島ということもあり、シルク勢のチームプレイに屈した形。あれだけスタートから執拗に絡まれては、余力がなくなるのも当然で、度外視可能な一戦だろう。5走前の福島記念は1000通過1分1秒のスローで逃げ切ったが、3走前の小倉大賞典では1000通過57秒6のハイペース押し切り。確かにベストは小回りコースだが、これだけ緩急自在の逃げが打てるようなら、新潟外回りでも不安なし。後続のマークも甘くなる今回は、三度あっと言わせる場面も十分だ。

関屋記念2017 予想【特注☆ トーセンデューク】

2走前の京王杯SCは緩い馬場が影響。前走のCBC賞も馬場が緩く、初めての1200で追走に余裕がなかった。それでも着差はわずかに0秒4差だけ。条件が噛み合えば、重賞でも十分チャンスがある馬だろう。父ディープで、3走前がレコード勝ち。本質的には瞬発力勝負型で、新潟芝1600は絶好の舞台。1600に勝ち星はないが、力をつけた今なら問題はないはず。

関屋記念2017 [馬券考察]

  • 本命◎:14ロードクエスト
  • 対抗○:12ブラックムーン
  • 単穴▲:3マルターズアポジー
  • 特注☆:4トーセンデューク

波乱指数【60】

能力差がしっかりと出る舞台設定だけに、人気馬が挙って凡走というシーンは考えづらい。ヒモ荒れ狙い。

馬券考察

馬券は馬連。馬番14を軸に、相手3.4.12に流す形。計3点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。


★ 1週前出走予定馬 ★  11/25(土)開催【京都2歳S】注目馬チェック

《ワグネリアン・ルーカス》 東スポ杯2歳S→注目の大物登場!

★ 1週前出走予定馬 ★  11/26(日)開催【京阪杯】注目馬チェック

今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA