エルムステークス2017予想公開/テイエムジンソク本命で勝負! | 本気競馬
本気予想

エルムステークス2017予想公開/テイエムジンソク本命で勝負!

今年も上位人気馬で決まるか?抜け目なく狙う!

yosou_grade

2017/8/13(日)開催 札幌11R エルムステークス(G3)
3歳以上オープン 1700m (ダート) 別定戦

エルムステークス2017 [レース予想]

注目は復帰後3連勝、そのいずれもがワンサイド圧勝のテイエムジンソク。重賞のここも楽勝するようなら、今後のダート戦線を牽引していく存在となりそうだ。これに待ったをかけるのが、エルムS4年連続出走となるクリノスターオー。川崎記念3着馬コスモカナディアンあたりだが、今年は地方勢も魅力。特に門別から参戦のオヤコダカは、規格外の可能性。とはいえ、上位人気馬がキッチリ結果を出す傾向。馬券は相手探しの一戦が無難と言えそうだ。

エルムステークス2017 予想【本命◎ テイエムジンソク】

復帰後、別馬のような強さで3連勝。とりわけ、良馬場で行われた函館競馬場での史上最速となる、1分42秒8を記録した2走前は強烈。クラス、相手が上がるたびに着差を広げており、目下の充実振りはホンモノと言えよう。今週の稽古も凄みさえ感じる圧巻の動きで、もちろん時計勝負もOK。4連勝で秋のGIへ。快進撃はまだまだ止まらない。

エルムS2017 予想【対抗○ コスモカナディアン】

相手が軽かったとはいえ、休養前にはGI川崎記念で3着もあったほど。降級戦の前走は勝って当然とはいえ、1600万特別をアッサリ勝てるのは能力の証。元々が叩き良化型、小回りダート1700の適性も高く、この舞台も1戦1勝。ポイントなるのは、土曜の降雨。尋常ではない雨量だけに、苦手な時計勝負となる可能性もあり、当日の馬場状態にも注意したい。

エルムS2017 予想【単穴▲ オヤコダカ】

エルムSにおける地方馬の成績は、01年トーホウエンペラー、06年ジンクライシスの2着2回が最高着順。未だに勝ち馬は出ていないが、今年この歴史を塗り替える可能性を秘めるのが本馬。決して適距離とは言えない1400でも、ニシケンモノノフと0秒7差しかなかった4走前(兵庫ゴールドトロフィー)を見ても、能力は楽に通用。前走は持ったっきりで、後続に3秒もの大差。小回り向きの先行力兼備、この相手でも狙う価値はある。

エルムS2017 予想【特注☆ リーゼントロック】

4着がOPでの最高着順だが、アンタレスSでも0秒5差しかなかった馬。展開、相手ひとつで十分勝負になる計算は立つ。そして、今回狙いの材料となるのが、雨。これまで重馬場は4戦経験しているが、その成績は【2.1.1.0】。すべて馬券の対象となっており、とにかく脚抜きのいい馬場が得意なタイプ。能力差は適性の差でカバーできるはず。

エルムステークス2017 [馬券考察]

  • 本命◎:4テイエムジンソク
  • 対抗○:1コスモカナディアン
  • 単穴▲:5オヤコダカ
  • 特注☆:12リーゼントロック

波乱指数【50】

競馬に絶対はないと言われるが、テイエムジンソクはアクシデントさえなければ、高確率で勝てる馬。相手探しの一戦。

馬券考察

馬券は3連単。馬番4を頭に、相手1.5.12へ流す形。計6点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。


★ 1週前出走予定馬 ★  9/30(土)開催【シリウスS】注目馬チェック

今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA