アイビスサマーダッシュ 2018 予想オッズ | 千直2戦2勝ダイメイプリンセス1番人気 | 本気競馬
予想オッズ

アイビスサマーダッシュ 2018 予想オッズ | 千直2戦2勝ダイメイプリンセス1番人気

odds_s

アイビスサマーダッシュ 2018 [予想オッズ]

予想オッズ 出走予定馬 斤量/性齢 厩舎
3.6倍 ダイメイプリンセス 54.0kg/牝5 森田 直行
4.8倍 ラブカンプー 51.0kg/牝3 森田 直行
6.8倍 レジーナフォルテ 54.0kg/牝4 佐藤 吉勝
8.7倍 カラクレナイ 54.0kg/牝4 松下 武士
9.6倍 レッドラウダ 56.0kg/牡5 音無 秀孝
12.9倍 ラインスピリット 57.0kg/牡7 松永 昌博
18.3倍 ベストマッチョ 56.0kg/せ5 手塚 貴久
24.3倍 ペイシャフェリシタ 54.0kg/牝5 高木 登
38.4倍 アペルトゥーラ 56.0kg/牡7 国枝 栄
42.5倍 ノットフォーマル 54.0kg/牝6 中野 栄治
56.8倍 アクティブミノル 56.0kg/牡6 北出 成人
60.3倍 モルフェオルフェ 51.0kg/牝3 大江原 哲
72.5倍 クラウンルシフェル 56.0kg/牡7 天間 昭一
81.4倍 ダノンアイリス 54.0kg/牝5 尾関 知人
169.1倍 ナインテイルズ 56.0kg/牡7 中村 均
260.8倍 クラウンアイリス 54.0kg/牝7 天間 昭一
320.4倍 ブロワ 54.0kg/牝5 大江原 哲

※倍率は2018/7/23現在の予想数値

アイビスサマーダッシュ 2018 [出走予定馬短評]

開幕週の高速馬場を舞台に、夏の新潟名物としてすっかり定着したアイビスサマーダッシュ。今年も3歳から7歳まで牡・牝馬問わず各世代のスピード自慢が集結し、熱い戦いが繰り広げられる。外枠有利が常識でもありオッズは枠順次第で流動的な面もあるが、1番人気には芝1000mで2戦2勝のダイメイプリンセスが支持されてきそう。

アイビスSD 予想オッズ/ダイメイプリンセス(3.6倍)

初めて直線競馬に挑戦した駿風ステークス(1600万下)では、2着に2馬身半差をつける完勝。続く、韋駄天ステークス(OP)でもタイムを大幅に縮めて快勝。芝1000mは2戦2勝で、いずれもメンバー最速の上りタイムを計測。この条件では抜群の適性を誇っており、まだ底を見せていない状態。毎年暑い時期に調子を上げてくるタイプなのも頼もしい限り。オッズは、最終追い切り次第で2倍台後半、少なくとも3倍台が予想される。

アイビスSD 予想オッズ/ラブカンプー(4.8倍)

前走の葵ステークス(新設重賞)では、道中2番手から直線しぶとく粘り込み2着好走。マイル前後のレースと比較しても、1200mなら最後までしっかり脚をつかえており、生粋の短距離馬であることを再認識させる内容。血統的にもスプリントGⅠを制した快速馬の名前がずらりと並んでおり、1000mのスピード勝負は望むところ。オッズは、3倍から4倍台が予想される。

アイビスSD 予想オッズ/レジーナフォルテ(6.8倍)

昨年はこのレースに1000万勝ちの立場から挑戦しての3着好走。当時と比較しても、今年は準OPレースを2度制しての参戦で着実に地力強化している印象。前走のテレビユー福島賞(1600万下)も道中2番手の好位から直線叩き合いを制する勝負根性を見せており好調を維持。昨年以上に走れる要素は揃っており、上位争い有力候補の1頭。オッズは、5倍から8倍台が予想される。

↓↓このレースの「穴馬」とは?↓↓

アイビスサマーダッシュ 2018 [狙い目となる穴馬は?]

ベストマッチョは、今回が初芝挑戦。過去にはサンアディユが初芝挑戦で1着になっているように、芝1000mはダート馬が好走するケースも珍しくない。この馬もスタートと二の脚が早く先行力を備えているタイプのため、芝替わりでの期待は大きい。

アペルトゥーラは、昨年は芝1000mで3連勝を飾っており、舞台適性だけならメンバー屈指。年明けから二桁着順が続き調子を落としていたが、前走の韋駄天ステークス(OP)6着でようやく復調ムードあり。今回は人気的にも馬券妙味があるオッズとなりそうで、狙ってみたい存在。


今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA