エプソムカップ 2018 予想オッズ | 強い4歳世代からダイワキャグニー1番人気 | 本気競馬
予想オッズ

エプソムカップ 2018 予想オッズ | 強い4歳世代からダイワキャグニー1番人気

odds_s

エプソムカップ 2018 [予想オッズ]

予想オッズ 出走予定馬 斤量/性齢 厩舎
2.8倍 ダイワキャグニー 56.0kg/牡4 菊沢 隆徳
3.9倍 サトノアーサー 56.0kg/牡4 池江 泰寿
6.2倍 グリュイエール 56.0kg/牡6 藤原 英昭
7.8倍 エアアンセム 56.0kg/牡7 吉村 圭司
10.2倍 サーブルオール 56.0kg/牡5 萩原 清
14.8倍 スマートオーディン 56.0kg/牡5 池江 泰寿
26.3倍 ブラックスピネル 56.0kg/牡5 音無 秀孝
32.4倍 ハクサンルドルフ 56.0kg/牡5 西園 正都
42.1倍 マイネルフロスト 56.0kg/牡7 高木 登
56.8倍 ベルキャニオン 56.0kg/牡7 堀 宣行
62.7倍 トーセンマタコイヤ 56.0kg/牡7 加藤 征弘
81.3倍 アデイインザライフ 56.0kg/牡7 萩原 清
96.2倍 マイネルミラノ 58.0kg/牡8 相沢 郁
136.8倍 シャイニープリンス 56.0kg/牡8 栗田 博憲
182.4倍 バーディーイーグル 56.0kg/牡8 国枝 栄
260.5倍 ゴールドサーベラス 56.0kg/牡6 清水 英克

※倍率は2018/6/4現在の予想数値

エプソムカップ 2018 [出走予定馬短評]

秋の大舞台に向けて、マイラーから中距離戦線の素質馬が多数集結するエプソムカップ。今年も重賞常連の古豪から条件戦を勝ち上がった勢いのある馬まで、多彩な好メンバーが揃った印象。オッズ的には、先週の安田記念で強い4歳世代が上位独占した影響もあり、4歳馬のダイワキャグニーとサトノアーサーが支持を集めてきそうな雰囲気がある。

エプソムC 2018 予想オッズ/ダイワキャグニー(2.8倍)

前走のメイステークスでは、中団でしっかり折り合うと勝負所から長く良い脚を使い完勝。毎日王冠4着や東京新聞杯3着の実績があるように、全5勝を飾っている東京コースなら一線級の馬たちと互角に渡り合える能力を秘める。得意舞台でのGⅢなら主役級の存在感があり、悲願の初重賞制覇に向けて1番人気に支持されるはず。オッズは、2倍から3倍台が予想される。

エプソムC 2018 予想オッズ/サトノアーサー(3.9倍)

2走前の洛陽ステークスで約1年ぶりの勝利を飾ると、次のメイステークスでも勝ち馬とは位置取りの差だけの3着で上昇ムード。ダービーや菊花賞では惨敗しているが、芝2000m以下なら【3.3.1.0】と抜群の距離適性を誇っている。重賞でも毎日杯2着など3度馬券対象になっている実力があり、ベストのこの距離なら重賞制覇も近い。オッズは、3倍から5倍台が予想される。

エプソムC 2018 予想オッズ/グリュイエール(6.2倍)

約2年ぶりの復帰戦となった前走・府中ステークスを快勝。スピードの違いですんなり好位につけると、ラスト3F33.7でまとめる完璧なレースぶりで改めて能力の高さを示した1戦だった。久々を使ったことで前走からの上積みはメンバー随一。左回りも【3.0.0.1】と好成績を残しており、重賞挑戦でもどこまでやれるか期待が膨らむ。オッズは、5倍から8倍台が予想される。

↓↓このレースの「穴馬」とは?↓↓

エプソムカップ 2018 [狙い目となる穴馬は?]

穴馬候補①/アデイインザライフ

アデイインザライフは、ここ2戦は見せ場なく負けているが長期休養明けの叩き台と考えれば見限れない。3走前の新潟記念制覇を筆頭に、左回りは【4.1.2.1】と得意条件。休み明け3戦目で左回りに変わる今回は前進必至。

穴馬候補②/ハクサンルドルフ

ハクサンルドルフは、末脚に不発がなく重賞でも通用する瞬発力がある。不器用な脚質なため展開に注文はつくが、ハマれば直線一気で上位進出も狙える。


今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA