目黒記念 2018 予想オッズ | 完全本格化パフォーマプロミス1番人気 | 本気競馬
予想オッズ

目黒記念 2018 予想オッズ | 完全本格化パフォーマプロミス1番人気

odds_ss

目黒記念 2018 [予想オッズ]

予想オッズ 出走予定馬 性齢 厩舎
3.7倍 パフォーマプロミス 牡6 藤原 英昭
5.2倍 ゼーヴィント 牡5 木村 哲也
5.8倍 フェイムゲーム せ8 宗像 義忠
7.6倍 ポポカテペトル 牡4 友道 康夫
8.2倍 チェスナットコート 牡4 矢作 芳人
11.4倍 ソールインパクト 牡6 戸田 博文
15.9倍 ロードヴァンドール 牡5 昆 貢
18.6倍 サウンズオブアース 牡7 藤岡 健一
21.4倍 コルコバード 牝5 木村 哲也
36.5倍 ホウオウドリーム 牡4 矢作 芳人
42.9倍 ノーブルマーズ 牡5 宮本 博
66.8倍 ウインテンダネス 牡5 杉山 晴紀
81.3倍 ブライトバローズ 牡6 堀 宣行
96.1倍 ヴォージュ 牡5 西村 真幸
108.2倍 マコトガラハッド せ5 鮫島 一歩
125.8倍 リッジマン 牡5 庄野 靖志
192.6倍 コウキチョウサン 牡5 和田 正一郎
260.4倍 トウシンモンステラ 牡8 村山 明
320.8倍 ハッピーモーメント 牡8 角居 勝彦

※倍率は2018/5/21現在の予想数値

目黒記念 2018 [出走予定馬短評]

ダービーデーの最終レースとしてすっかり定着したGⅡハンデ重賞の目黒記念。2016年にはマリアライトがこのレース2着をステップに宝塚記念を制したように、GⅠ戦線での活躍が期待される馬の出走も多く、見逃せない1戦。今年のメンバーを見渡すと、連覇を狙う実績馬から昇り調子の4歳馬まで多彩な顔ぶれの好メンバーが揃っている。

目黒記念 予想オッズ/パフォーマプロミス(3.7倍)

前走の日経新春杯では、道中3番手から正攻法の競馬で直線力強く抜け出し初重賞制覇。昨年から6戦連続で馬券対象を確保する堅実さをみせていたが、相手強化された初重賞挑戦できっちり結果を残したことで、完全に本格化してきた印象。今年は中長距離路線の新星として活躍が期待されており、重賞連勝で宝塚記念に向かえるか注目が集まる。オッズは、3倍から4倍台が予想される。

目黒記念 予想オッズ/ゼーヴィント(5.2倍)

前走の日経賞では、好位でレースを進め直線でも上位争いに加わる6着。骨折から8ヶ月ぶりの復帰戦で不安も大きかったが、勝ち馬から0.4秒差なら及第点の内容。重賞6戦して【2.3.0.1】の好成績を残しているように、怪我さえなければGⅠでも活躍が期待された素質馬。久々を一度叩かれ状態面も上向いており、前走以上の走りは見せてくれるはず。オッズは、4倍から7倍台が予想される。

目黒記念 予想オッズ/フェイムゲーム(5.8倍)

昨年このレースの勝ち馬が今年も参戦。前走のダイヤモンドステークスでは、58.5kgのトップハンデをものともせず快勝。8歳馬にして長距離レースではいまだ重賞で勝ち負けできる能力は健在。脚元の不安もありドバイ遠征や天皇賞春を回避したが、幸い問題はなくこのレースに向けての調整は順調そのもの。連覇に向けて視界良好で、オッズは4倍から7倍台が予想される。

↓↓このレースの「穴馬」とは?↓↓

目黒記念 2018 [狙い目となる穴馬は?]

ポポカテペトルは、烏丸ステークスを強い内容で勝ちOP入り。菊花賞3着や青葉賞4着の好走歴があるように、強敵でも相手なりに走れるしぶとさが持ち味。長距離適正が高くスタミナが問われる消耗戦の展開になれば、上位争いに浮上してくる。コルコバードは、昨年11月に500万条件を勝ってから怒涛の3連勝を決めて充実一途。遅咲きのステイゴールド産駒らしく5歳にして急激に力をつけてきた。今回が初重賞挑戦となる牝馬のため、ハンデもそれほど課されず牡馬相手でも互角以上に渡り合えるはず。


★ 1週前出走予定馬 ★  7/1(日)開催【CBC賞】注目馬チェック

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ ユニコーンS→本命は⑧ハーベストムーン!

今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA