大阪杯 2018 予想オッズ | 4歳世代スワーヴリチャード1番人気 | 本気競馬
予想オッズ

大阪杯 2018 予想オッズ | 4歳世代スワーヴリチャード1番人気

odds_ss

大阪杯 2018 [予想オッズ]

予想オッズ 出走予定馬 斤量/性齢 厩舎
2.8倍 スワーヴリチャード 57.0kg/牡4 庄野 靖志
4.3倍 アルアイン 57.0kg/牡4 池江 泰寿
4.7倍 サトノダイヤモンド 57.0kg/牡5 池江 泰寿
6.9倍 シュヴァルグラン 57.0kg/牡6 友道 康夫
12.4倍 サトノノブレス 57.0kg/牡8 池江 泰寿
16.8倍 ペルシアンナイト 57.0kg/牡4 池江 泰寿
25.7倍 ゴールドアクター 57.0kg/牡7 中川 公成
28.1倍 トリオンフ 57.0kg/せ4 須貝 尚介
42.8倍 ウインブライト 57.0kg/牡4 畠山 吉宏
56.2倍 スマートレイアー 55.0kg/牝8 大久保 龍志
66.4倍 ヤマカツエース 57.0kg/牡6 池添 兼雄
72.8倍 ダンビュライト 57.0kg/牡4 音無 秀孝
81.3倍 ミッキースワロー 57.0kg/牡4 菊沢 隆徳
96.7倍 ヤマカツライデン 57.0kg/牡6 池添 兼雄
132.9倍 マサハヤドリーム 57.0kg/牡6 今野 貞一
172.8倍 メートルダール 57.0kg/牡5 戸田 博文

※倍率は2018/3/26現在の予想数値

大阪杯 2018 [出走予定馬短評]

GⅠ昇格して2年目を迎える大阪杯。今年は強いと評される4歳世代から多くの実力馬が参戦しており、豪華メンバーが集結。上位人気が予想されるスワーヴリチャードを筆頭に、ダンビュライト・ウインブライト・ペルシアンナイトなど有力馬多数。これらの新興勢力に対し、サトノダイヤモンドやシュヴァルグランなど先輩GⅠホース達がどこまで意地を示せるか注目したい。

大阪杯 2018 予想オッズ/スワーヴリチャード(2.8倍)

金鯱賞では、着差以上に余裕のある走りで完勝。従来の終いを活かす競馬から一転し、前々の位置どりでどれだけ脚を使えるか試すようなレースぶりで、本番へ向けて順調な始動戦だった。連対率100%の左回りに対し右回りを不安視されているが、直線の長い阪神なら新馬戦でも結果を出しており杞憂に終わる可能性も高い。オッズは、2倍後半から3倍台に支持されてきそう。

大阪杯 2018 予想オッズ/アルアイン(4.3倍)

前走の京都記念では、4角手前からレイデオロを負かしに行く積極的なレースで2着好走。勝ち馬の強襲には屈したが、GⅠ馬4頭の最先着を確保しており能力のあるところを改めて示した。近走は重馬場や長めの距離で勝ちきれていないが、久々にベストの2000mを良馬場で迎えられるようなら皐月賞馬の復活も近い。オッズは、3倍から5倍台となってきそう。

大阪杯 2018 予想オッズ/サトノダイヤモンド(4.7倍)

フランス帰り初戦となった金鯱賞では、直線もたついたもののラスト1Fで鋭い反応を見せて3着。調教の物足りない動きから戦前には不安視する声が大きかったが、GⅠ・2勝馬として地力を示す及第点の走り。久々を一度使われたことに加え、阪神コースも3戦3勝と前走からの上積みならメンバー随一。グランプリホースの復権を願うファンも多く、オッズは3倍から5倍台が予想される。

↓↓このレースの「穴馬」とは?↓↓

大阪杯 2018 [狙い目となる穴馬は?]

今年は出走馬の実力が拮抗しており、重賞実績のある馬でも人気の盲点になってきそう。トリオンフは、1000万条件から3連勝で小倉大賞典を制覇しており充実一途。そのいずれも2馬身半差以上と圧巻のレースを続けており、GⅠ初挑戦でも期待は膨らむ。スマートレイアーは、昨秋にシュヴァルグランを負かして京都大賞典勝ちをしており、8歳牝馬にして侮れない実力を秘めている。脚質自在のレースセンスも魅力で、展開がハマれば上位進出もありそう。


★ 1週前出走予定馬 ★  4/28(土)開催【青葉賞】注目馬チェック

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ フローラS→こじはる本命は①サラキア!

★ 1週前出走予定馬 ★  4/29(日)開催【天皇賞春】注目馬チェック

今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA