フラワーカップ 2018 予想オッズ | ロックディスタウン1番人気最有力 | 本気競馬
予想オッズ

フラワーカップ 2018 予想オッズ | ロックディスタウン1番人気最有力

odds_d

フラワーカップ 2018 [予想オッズ]

予想オッズ 出走予定馬 斤量/性齢 厩舎
2.4倍 ロックディスタウン 55.0kg/牝3 藤沢 和雄
3.7倍 トーセンブレス 54.0kg/牝3 加藤 征弘
6.2倍 ノームコア 54.0kg/牝3 萩原 清
8.4倍 メサルティム 54.0kg/牝3 荒川 義之
9.6倍 カンタービレ 54.0kg/牝3 角居 勝彦
14.3倍 ノーブルカリナン 54.0kg/牝3 友道 康夫
18.9倍 インヴィジブルワン 54.0kg/牝3 藤原 英昭
22.4倍 ガールズバンド 54.0kg/牝3 須貝 尚介
42.8倍 オスカールビー 54.0kg/牝3 矢作 芳人
56.1倍 モルフェオルフェ 54.0kg/牝3 大江原 哲
66.9倍 バケットリスト 54.0kg/牝3 高橋 文雅
81.4倍 ファストライフ 54.0kg/牝3 青木 孝文
96.2倍 カラリエーヴァ 54.0kg/牝3 中川 公成
126.8倍 ウスベニノキミ 54.0kg/牝3 鈴木 孝志
184.5倍 キープシークレット 54.0kg/牝3 矢作 芳人

※倍率は2018/3/12現在の予想数値

フラワーカップ 2018 [出走予定馬短評]

桜花賞への最終切符を目指す馬に加え、オークスを見据えた馬も多数参戦してくるフラワーカップ。昨年のファンディーナを筆頭に1番人気が3年連続で勝利、過去10年でも7連対中と実力比較が難しいこの時期の3歳牝馬にしては珍しく堅い傾向にある。今年の1番人気はロックディスタウンが有力視されており、前走大敗からの復活が期待される。

フラワーC 予想オッズ/ロックディスタウン(2.4倍)

阪神JFでは、1番人気に支持されるも9着敗退。道中やや折り合いを欠く場面はあったものの、直線では意外なほどあっさり失速。札幌2歳ステークスを早め先頭で力強く押しきった走りからは程遠く、本来の力は出しきっていない様子。レース後は二ノ宮調教師の勇退に伴い藤沢和厩舎に転厩。鞍上も池添騎手に替わり、今回から心機一転で実力馬の巻き返しなるかに注目。オッズは、2倍から3倍台が予想される。

フラワーC 予想オッズ/トーセンブレス(3.7倍)

阪神JFではスタートで後手を踏んでしまい、位置どりの差と展開不向きが影響し4着。それでも直線では上がり最速33秒7の際立った追い込みで能力のあるところを示した。中山コースは新馬戦で圧巻のパフォーマンスをした相性の良い舞台。立場的には1勝馬のため、今後のために今回は賞金加算が必須で勝負気配が強いのも買い材料。オッズは、3倍から6倍台になってきそう。

フラワーC 予想オッズ/ノームコア(6.2倍)

新馬戦・アスター賞と2連勝中。出脚の速さと先行力を活かすレースぶりで、スピード能力の高さは折り紙つき。有力馬たちと手合わせしてない未知の魅力があり、5ヶ月ぶりの復帰戦でも楽しみな存在。昨年3歳クラシック戦線でブレイクしたハービンジャー産駒で、血統的に相性の良い中山コースなら無敗の3連勝も期待できる。オッズは、5倍から7倍台になってきそう。

↓↓このレースの「穴馬」とは?↓↓

フラワーカップ 2018 [狙い目となる穴馬は?]

カンタービレは、未勝利戦を単勝1.2倍の圧倒的な支持に応えて3馬身差快勝。デビュー時には勝負所での反応も鈍かったが、前走では加速ラップを刻む鋭い伸びを見せており良血馬が軌道に乗ってきた印象。ノーブルカリナンは、過去3戦全て脚質の異なる競馬で結果を残しており、レースセンスが光る。立ち回りの上手さを活かす走りができれば、上位人気馬を逆転できる場面までありそう。


★ 1週前出走予定馬 ★  7/1(日)開催【CBC賞】注目馬チェック

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ ユニコーンS→本命は⑧ハーベストムーン!

今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA