ファルコンステークス 2018 予想オッズ | マイル王を狙うダノンスマッシュ1番人気 | 本気競馬
予想オッズ

ファルコンステークス 2018 予想オッズ | マイル王を狙うダノンスマッシュ1番人気

odds_dd

ファルコンステークス 2018 [予想オッズ]

予想オッズ 出走予定馬 斤量/性齢 厩舎
3.2倍 ダノンスマッシュ 56.0kg/牡3 安田 隆行
4.5倍 タイセイプライド 57.0kg/牡3 西村 真幸
5.8倍 アンブロジオ 56.0kg/牡3 菊沢 隆徳
6.2倍 テンクウ 56.0kg/牡3 奥村 武
8.3倍 フロンティア 57.0kg/牡3 中内田 充正
10.8倍 アサクサゲンキ 57.0kg/牡3 音無 秀孝
12.8倍 トロワゼトワル 54.0kg/牝3 安田 隆行
16.4倍 ミスターメロディ 56.0kg/牡3 藤原 英昭
20.7倍 ヒシコスマー 56.0kg/牡3 清水 久詞
26.4倍 モズスーパーフレア 54.0kg/牝3 音無 秀孝
32.7倍 ムスコローソ 56.0kg/牡3 手塚 貴久
46.8倍 ダークリパルサー 56.0kg/牡3 金成 貴史
56.2倍 タイセイアベニール 56.0kg/牡3 西村 真幸
66.1倍 ドラグーンシチー 56.0kg/牡3 北出 成人
72.8倍 ヤマニンルネッタ 54.0kg/牝3 浅見 秀一
90.3倍 エールショー 56.0kg/牡3 鈴木 孝志
110.8倍 カイザーメランジェ 56.0kg/牡3 中野 栄治
140.9倍 クリノイダテン 56.0kg/牡3 谷 潔
162.7倍 アシャカデッシュ 56.0kg/牡3 鈴木 伸尋

※倍率は2018/3/12現在の予想数値

ファルコンステークス 2018 [出走予定馬短評]

春の3歳マイル王決定戦・NHKマイルカップへのステップレースとして、短距離適性の高い有力馬が多数集結するファルコンステークス。1400m戦にリニューアル以降された2012年以降のデータを見ると、1番人気が3着以内になったのは1度だけ。毎年のように下位人気が馬券対象になっており、比較的波乱決着の多い重賞となっている。

ファルコンS 予想オッズ/ダノンスマッシュ(3.2倍)

前走の朝日杯FSでは、スタートで滑ってしまうアクシデントもあり13番手からの追走。未勝利・もみじステークスと好位先行で2連勝したレース運びとは程遠い内容だが、それでも直線では鋭く伸びて掲示板確保しており、地力の高さを垣間見せた。クラシック戦線に脇目も振らずマイル路線に専念してきただけに、初重賞制覇を飾り本番に向かいたいところ。オッズは、3倍から4倍台になってきそう。

ファルコンS 予想オッズ/タイセイプライド(4.5倍)

4戦3勝とメンバー唯一の3勝馬で、短距離実績なら他馬を1歩リード。負けた京王杯2歳ステークスも、3ヶ月ぶり+14kgと余裕残しの仕上げで言い訳のきく内容。ヨハネスブルグ産駒らしい早熟性のある完成度の高さも、この時期の3歳戦なら有利に働く。1週前追い切りでも抜群の動きを披露しており、中間の調整も順調そのもの。オッズは、4倍から6倍台になってくる。

ファルコンS 予想オッズ/アンブロジオ(5.8倍)

前走のクロッカスステークスでは、道中3番手から4角先頭に並びかける正攻法の競馬で2着好走。勝ち馬の直線強襲に屈したものの、前に行った馬に苦しい流れのなか先行馬最先着に踏ん張った内容は評価できる。派手さはないが相手なりに走れる勝負根性があり、ローズキングダム産駒として初重賞制覇を飾るかも注目。オッズは、5倍から7倍台を推移してきそう。

↓↓このレースの「穴馬」とは?↓↓

ファルコンステークス 2018 [狙い目となる穴馬は?]

ダートで使われてきたミスターメロディに注目したい。新馬戦では2着以下を8馬身突き放す楽勝ぶりで、ダート路線なら将来が有望視される好素材。このレースでの2着馬リョーノテソーロは、その後ダートで連勝し、芝のクロッカスステークスまで制していることから、更に評価が上がった印象。今回の興味はどこまで芝適性があるかの1点に尽きるが、能力的に大駆けがあっても驚きはない。


☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ ユニコーンS→本命は⑧ハーベストムーン!

★ 1週前出走予定馬 ★  7/1(日)開催【CBC賞】注目馬チェック

今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA