共同通信杯 2018 予想オッズ | 注目のグレイルが1番人気濃厚 | 本気競馬
予想オッズ

共同通信杯 2018 予想オッズ | 注目のグレイルが1番人気濃厚

odds_s

共同通信杯 2018 [予想オッズ]

予想オッズ 出走予定馬 斤量/性齢 厩舎
2.1倍 グレイル 57.0kg/牡3 野中 賢二
5.2倍 ゴーフォザサミット 56.0kg/牡3 藤沢 和雄
5.8倍 ステイフーリッシュ 56.0kg/牡3 矢作 芳人
6.8倍 オウケンムーン 56.0kg/牡3 国枝 栄
7.2倍 ブレステイキング 56.0kg/牡3 堀 宣行
8.4倍 サトノソルタス 56.0kg/牡3 堀 宣行
9.2倍 カフジバンガード 56.0kg/牡3 松元 茂樹
10.8倍 ブラゾンダムール 56.0kg/牡3 松永 幹夫
18.5倍 フィニフティ 54.0kg/牝3 藤原 英昭
24.8倍 アメリカンワールド 56.0kg/牡3 藤岡 健一
36.9倍 ジャックローズ 56.0kg/牡3 斉藤 崇史
52.7倍 エイムアンドエンド 56.0kg/牡3 二ノ宮 敬宇
60.3倍 コスモイグナーツ 56.0kg/牡3 高橋 祥泰
81.4倍 ヤマノグラップル 56.0kg/牡3 田中 清隆
96.3倍 トッカータ 56.0kg/牡3 和田 雄二
132.7倍 モリトユウブ 56.0kg/牡3 堀井 雅広
160.8倍 リュウノユキナ 56.0kg/牡3 斉藤 敏(船橋)

※倍率は2018/2/5現在の予想数値

共同通信杯 2018 [出走予定馬短評]

2016年のディーマジェスティは皐月賞を制覇、2017年のスワーヴリチャードはダービーを2着と近年では勝ち馬がクラシックに直結する活躍を見せており、より注目度が高まっている共同通信杯。唯一重賞勝ち実績のあるグレイルの1番人気が濃厚だが、その他にも今後が楽しみな有力馬が多数集結しており、今年も見逃せないレース。

共同通信杯 2018 予想オッズ/グレイル(2.1倍)

新馬戦では不良馬場を克服し完勝。続く京都2歳ステークスでは、勝ちバターンに持ち込み直線抜け出したタイムフライヤーを後方から一完歩ごとに追いつめ2連勝。負かした馬が後にホープフルステークス快勝したことで、この馬の評価も急上昇してきた。2戦2勝の無敗馬で底を見せておらず、今回の結果次第ではクラシック戦線で主役級におどり出るだけに期待も大きい。オッズは、1倍台から2倍台前半の支持を集めてきそう。

共同通信杯 2018 予想オッズ/ゴーフォザサミット(5.2倍)

新馬戦こそ太め残りで5着敗退しているが、その後は余裕ある内容で2連勝中。特に前走の百日草特別では、道中3番手の好位から上がり33.6の脚でまとめる完璧なレース運びでセンスを感じさせる走り。休み明けとなるが、1週前追い切りでは馬なりでレイデオロに先着する軽快な動きを見せており体調は万全。オッズは、4倍から7倍台を推移してきそう。

共同通信杯 2018 予想オッズ/ステイフーリッシュ(5.8倍)

前走のホープフルステークスでは、直線で一旦進路を失いながらも前が空くと着実に先頭との差を縮め3着と収穫のある内容。重賞級の能力を垣間見せたが、立場的には1勝馬のため今回は是が非でも賞金加算したいところ。継続騎乗が叶った中谷騎手も、ここで結果を残せば有力馬でクラシック参戦できるだけに他の騎手とは意気込みが違うはず。オッズは、5倍から8倍となってきそう。

↓↓このレースの「穴馬」とは?↓↓

共同通信杯 2018 [狙い目となる穴馬は?]

オウケンムーンは、未勝利・500万条件と好内容で連勝中。初戦から常にラスト3F最速タイムを計測、父譲りの力強い瞬発力を受け継いでおり初参戦の東京コースでも見せ場を期待できる。ブラゾンダムールは、黄菊賞で不可解な大敗を喫してしまったが、初戦の内容と血統面から見限るのは早計。新馬戦を快勝した東京コースなら巻き返せる能力は秘めている。


★ 1週前出走予定馬 ★  6/3(日)開催【安田記念】注目馬チェック

★ 1週前出走予定馬 ★  6/2(土)開催【鳴尾記念】注目馬チェック

今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA