ターコイズステークス 2017 予想オッズ | 近走実績からラビットランが1番人気 | 本気競馬
予想オッズ

ターコイズステークス 2017 予想オッズ | 近走実績からラビットランが1番人気

odds_s

ターコイズステークス 2017 [予想オッズ]

予想オッズ 出走予定馬 性齢 厩舎
3.6倍 ラビットラン 牝3 角居 勝彦
4.3倍 ワンブレスアウェイ 牝4 古賀 慎明
7.8倍 エテルナミノル 牝4 本田 優
9.2倍 フロンテアクイーン 牝4 国枝 栄
12.4倍 ミスパンテール 牝3 昆 貢
15.6倍 ディープジュエリー 牝5 国枝 栄
18.3倍 デンコウアンジュ 牝4 荒川 義之
20.4倍 リエノテソーロ 牝3 武井 亮
26.8倍 アスカビレン 牝5 中尾 秀正
42.1倍 オートクレール 牝6 中野 栄治
60.4倍 ペイシャフェリス 牝6 高市 圭二
78.3倍 ハローユニコーン 牝3 鮫島 一歩
82.1倍 アッラサルーテ 牝4 手塚 貴久
90.3倍 サザナミ 牝5 堀 宣行
110.8倍 リーサルウェポン 牝6 武市 康男
140.5倍 アールブリュット 牝5 戸田 博文
164.3倍 バンゴール 牝5 尾関 知人

※倍率は2017/12/11現在の予想数値

ターコイズステークス 2017 [出走予定馬短評]

OPレースから重賞昇格して今年で3回目を迎えたターコイズステークス。昨年はマジックタイムという中心馬がいたおかげで本命サイドでの決着だったが、2015年には牝馬限定のハンデ戦らしく3連単295万馬券の大波乱となっている。今年は一昨年のように抜けた能力の出走馬はおらず波乱含み。下位人気の馬にも激走する要素を探して押さえておきたいところ。

ターコイズS 2017 予想オッズ/ラビットラン(3.6倍)

血統的にダート馬という先入観があったが、3走前から芝適性が開花。圧巻の末脚でローズステークスを制覇したのち、秋華賞でも4着と善戦。秋華賞3着モズカッチャンがエリザベス女王杯を勝ったように今年の3歳牝馬は世代レベルが高く、この馬も古馬相手でも即通用する可能性は高い。近走実績から1番人気の可能性が高く、オッズは3倍から4倍台が予想される。

ターコイズS 2017 予想オッズ/ワンブレスアウェイ(4.3倍)

直近1年間は【3.1.0.1】と本格化を感じさせる好成績。唯一の着外となった前走の府中牝馬ステークスも、休み明け+16kg太め残りに加え牝馬トップクラスの揃った高レベルの1戦で評価を落とす内容ではない。牡馬混合の準OP特別戦を連勝しているように、牝馬限定のGIIIなら主役を張れる実力があり初重賞制覇に向けてチャンス到来。オッズは、4倍から6倍台を推移してきそう。

ターコイズS 2017 予想オッズ/エテルナミノル(7.8倍)

2走前の八坂ステークスでは、道中2番手からラスト3Fメンバー最速の上がりで後続を5馬身突き放す完勝劇。約1年ぶりの勝利だったが、準OPクラスでは格の違いを見せつけた。今年は重賞中心のローテを組み、阪神牝馬ステークスやクイーンステークスで掲示板入賞するなど着実に力をつけてきた充実の1年。昨年このレースでは7着に敗れたが、今年は勝ち負けに加われる地力がある。オッズは、6倍から9倍台が予想される。

↓↓このレースの「穴馬」とは?↓↓

ターコイズステークス 2017 [狙い目となる穴馬は?]

アッラサルーテは、前走1000万条件を勝ったばかりだが過去にはアネモネステークス2着や準OPクラスでも好走実績があり侮れない。軽ハンデを活かす積極的な先行策ができれば前残りで波乱を演出してくれそう。ミスパンテールは、今春チューリップ賞(GIII)で2着好走と高い潜在能力を示した。その後は桜花賞・オークスと牝馬クラシック王道路線に駒を進めたほど関係者に期待されている馬で、牝馬限定のGIIIなら上位争いに参加できる。


★ 1週前出走予定馬 ★  1/28(日)開催【根岸S】注目馬チェック

☆こじはる3連単予想☆ アメリカJCC→こじはるの本命は?

今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA