カペラステークス 2017 予想オッズ | 充実一途のサイタスリーレッド1番人気 | 本気競馬
予想オッズ

カペラステークス 2017 予想オッズ | 充実一途のサイタスリーレッド1番人気

odds_d

カペラステークス 2017 [予想オッズ]

予想オッズ 出走予定馬 斤量/性齢 厩舎
4.7倍 サイタスリーレッド 57.0kg/牡4 佐藤 正雄
5.6倍 ブルミラコロ 56.0kg/牡5 大久保 龍志
6.8倍 ニットウスバル 56.0kg/牡5 高橋 文雅
7.4倍 コーリンベリー 56.0kg/牝6 小野 次郎
8.6倍 グレイスフルリープ 58.0kg/牡7 橋口 慎介
9.3倍 ブルドッグボス 56.0kg/牡5 小久保智 (浦和)
10.6倍 ノボバカラ 57.0kg/牡5 天間 昭一
12.7倍 スノードラゴン 58.0kg/牡9 高木 登
15.4倍 キタサンサジン 57.0kg/牡5 梅田 智之
18.3倍 ディオスコリダー 55.0kg/牡3 高橋 義忠
26.8倍 ベストマッチョ 56.0kg/せ4 手塚 貴久
32.7倍 ショコラブラン 56.0kg/牡5 浅見 秀一
46.8倍 ナンチンノン 56.0kg/牡6 中竹 和也
52.7倍 テイエムヒッタマゲ 55.0kg/牡3 福島 信晴
63.4倍 アールプロセス 56.0kg/牡6 萩原 清
76.8倍 キクノストーム 56.0kg/牡8 吉田 直弘
81.9倍 ゴーイングパワー 56.0kg/牡8 岩元 市三
96.2倍 ベック 56.0kg/牡6 牧浦 充徳
110.4倍 モンドクラッセ 56.0kg/牡6 清水 英克
120.8倍 ドラゴンゲート 56.0kg/牡5 小西 一男
142.8倍 ペイシャモンシェリ 56.0kg/牡6 目野 哲也
160.8倍 ドリームドルチェ 56.0kg/牡5 根本 康広
192.7倍 キャプテンシップ 56.0kg/牡5 森 秀行

※倍率は2017/12/4現在の予想数値

カペラステークス 2017 [出走予定馬短評]

今年で創設10年目となる新しい重賞だが、過去10年を振り返っても波乱決着が大半を占めており、1番人気が馬券対象になったのは2回だけというデータが残っている。今年も人気順すら不明瞭な大混戦のメンバー構成。多くの出走馬に上位入線のチャンスがあり、高配当も狙えそうな雰囲気満載。

カペラS 2017 予想オッズ/サイタスリーレッド(4.7倍)

今年3月からダート路線に変更して適性が開花、破竹の勢いでOPクラスまで4連勝したのちテレ玉杯オーバルSで初重賞制覇を飾っており充実一途。前走室町Sでは特殊な不良馬場と出脚がつかなかった影響もあり惨敗したが、この1戦のみで評価を下げるのは早計。今回は鞍上もスイッチして仕切り直しを図っており、本来の走りができれば好走可能。オッズは、4倍から6倍台になることが予想される。

カペラS 2017 予想オッズ/ブルミラコロ(5.6倍)

条件戦のダートでは抜群の安定感を誇っていたが、初重賞挑戦した今年1月の根岸Sでは11着惨敗。その後は距離短縮で1200m路線に変更し、NST賞2着・室町S1着とOPクラスで着実に結果を残し地力をつけてきた。今年はまだ4戦のみで余力も残っており、休み明け2戦目となる今回は状態面では万全。中心馬不在の相手関係からも、今回は初重賞制覇の好機到来。オッズは、4倍台から7倍台となってきそう。

カペラS 2017 予想オッズ/ニットウスバル(6.8倍)

近走ではどんな展開でも堅実な末脚を使えるようになり、OPクラスで継続的に上位争いができるまでに成長してきた。特に前走オータムリーフSでは、重賞級のコウエイエンブレムを後ろから豪快に差しきっている好内容。22戦目にして初重賞挑戦となるが、勝ち負けできる能力は備えている。オッズは5倍から8倍台となってくるはず。

↓↓このレースの「穴馬」とは?↓↓

カペラステークス 2017 [狙い目となる穴馬は?]

昨年このレースで好走したが、今年は人気を落としそうな2頭に注目したい。ノボバカラは、安定感に欠け今夏には芝を使われるなど試行錯誤が続いているが、2走前の南部杯では2着好走をしており展開がハマれば連覇も可能。コーリンベリーは、骨折休養を挟んで成績は降下しているが、1200mでのスピードと先行力は健在でGIIIなら十分に勝ち負けできる。


★ 1週前出走予定馬 ★  12/17(日)開催【朝日杯FS】注目馬チェック

今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA