東京スポーツ杯2歳ステークス 2017 予想オッズ | ワグネリアン1桁台一番人気 | 本気競馬
予想オッズ

東京スポーツ杯2歳ステークス 2017 予想オッズ | ワグネリアン1桁台一番人気

odds_s

東京スポーツ杯2歳ステークス 2017 [予想オッズ]

予想オッズ 出走予定馬 斤量/性齢 厩舎
1.8倍 ワグネリアン 55.0kg/牡2 友道 康夫
2.9倍 ルーカス 55.0kg/牡2 堀 宣行
8.6倍 シャルルマーニュ 55.0kg/牡2 清水 久詞
18.3倍 ノーブルアース 54.0kg/牝2 牧浦 充徳
20.7倍 コスモイグナーツ 55.0kg/牡2 高橋 祥泰
28.4倍 カフジバンガード 55.0kg/牡2 松元 茂樹
36.7倍 ゴールドギア 55.0kg/牡2 伊藤 圭三
56.8倍 ケワロス 54.0kg/牝2 牧浦 充徳
62.7倍 スーサンドン 55.0kg/牡2 岩元 市三

※倍率は2017/11/13現在の予想数値

東京スポーツ杯2歳ステークス 2017 [出走予定馬短評]

後のGI馬を数多く輩出しており、秋の2歳重賞のなかでも最注目といっても過言ではない東京スポーツ杯2歳S。今年は9頭と少頭数になったが、ダービーを見据えた有力馬が参戦しており見逃せない。オッズ的には1番人気ワグネリアン、2番人気ルーカスが抜けた2強人気を形成し、以下OP実績のあるシャルルマーニュ・コスモイグナーツが続いていきそうな状況。

東京スポーツ杯2歳S 2017 予想オッズ/ワグネリアン(1.8倍)

新馬戦では中京競馬場史上最速のラスト3F32.6をマーク、2歳馬離れした破格の瞬発力で一気に注目を浴びた。野路菊Sでも重馬場を全く苦にすることなく、1勝馬たちを直線楽に突き放す走りで2連勝。多くの識者にとって現時点で最も評価の高い2歳馬であり、来年のダービー最有力候補の1頭。かなりの支持が予想され、オッズは1倍台から2倍前半となってきそう。

東京スポーツ杯2歳S 2017 予想オッズ/ルーカス(2.9倍)

デビュー前からモーリスの全弟として関係者の期待を集めており、札幌で順当に新馬勝ち。このレースで負かした4着マイハートビートがすでに紫菊賞を快勝、5着ゴーフォザサミットも百日草特別を制しており、ハイレベルな新馬戦を勝った同馬の評価もうなぎのぼり。オッズ的には抜けた2番人気になる可能性が高く、2倍後半~4倍を推移してきそう。

東京スポーツ杯2歳S 2017 予想オッズ/シャルルマーニュ(8.6倍)

初勝利までに3戦を要したが、相手強化された前走アイビーSでも2着好走。展開面に恵まれた面もあるが、不良馬場をものともせずフラットレーなど良血馬たちに先着したのは評価できる。未勝利勝ちは上がり最速の瞬発力を使っているように、自在性がありどんな展開でも安定感ある走りができるのは魅力。オッズは、7倍~10倍台になってくるはず。

↓↓このレースの「穴馬」とは?↓↓

東京スポーツ杯2歳ステークス 2017 [狙い目となる穴馬は?]

ゴールドギアは、初戦では直線ふらつきながらも大外一気を決める荒削りな競馬で快勝。前走の経験を活かし、スムーズな競馬ができれば2強崩しも期待できる。ノーブルアースは、新馬戦で3番手から抜群の末脚で後続を5馬身突き放す完勝。相手関係に恵まれたのは事実だが、今後に伸びしろがある内容で初陣を飾っており重賞でも楽しみな存在。


今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA