ファンタジーステークス 2017 予想オッズ | 拮抗でもアマルフィコースト一番人気か? | 本気競馬
予想オッズ

ファンタジーステークス 2017 予想オッズ | 拮抗でもアマルフィコースト一番人気か?

odds_ss

ファンタジーステークス 2017 [予想オッズ]

予想オッズ 出走予定馬 斤量/性齢 厩舎
3.8倍 アマルフィコースト 54.0kg/牝2 牧田 和弥
4.9倍 コーディエライト 54.0kg/牝2 佐々木 晶三
6.1倍 アルモニカ 54.0kg/牝2 西村 真幸
9.2倍 モズスーパーフレア 54.0kg/牝2 音無 秀孝
10.8倍 ベルーガ 54.0kg/牝2 中内田 充正
12.6倍 レグルドール 54.0kg/牝2 杉山 晴紀
16.8倍 スズカフェラリー 54.0kg/牝2 橋田 満
18.4倍 ペイシャルアス 54.0kg/牝2 坂口 正則
20.3倍 アーデルワイゼ 54.0kg/牝2 池添 学
32.9倍 ボウルズ 54.0kg/牝2 小崎 憲
36.1倍 トンボイ 54.0kg/牝2 西園 正都
48.3倍 ダイシンステルラ 54.0kg/牝2 牧田 和弥
60.3倍 ニシノウララ 54.0kg/牝2 伊藤 大士
72.8倍 スノーガーデン 54.0kg/牝2 吉田 直弘

※倍率は2017/10/30現在の予想数値

ファンタジーステークス 2017 [出走予定馬短評]

阪神ジュベナイルフィリーズへのステップレースとして定着しているファンタジーステークス。昨年こそミスエルテが1番人気に応えて快勝しているが、近年では波乱含みの決着が大半を占めており本番への関連性は乏しい状況。今年も実力拮抗で抜けた能力の馬はおらず、どの出走予定馬が勝っても驚きはない大混戦のメンバー構成といった印象がある。それに伴う形で、オッズの変動も当日までかなり大きくなると予想しています。

ファンタジーS 2017 予想オッズ/アマルフィコースト(3.8倍)

新馬戦では、スピードの違いで楽に逃げ切り勝ち。2戦目の中京2歳Sでは、道中好位でしっかり折り合い、直線でも2着馬との叩き合いを制する勝負根性を見せて2連勝。脚質自在のレースセンスがあり、現時点での完成度では他馬を1歩リード。前走OP勝ちとはいえ相手関係に恵まれたのは事実で、今回は年末のGIに向けて試金石となる1戦。オッズ的には、3倍~5倍台を推移してくるはず。

ファンタジーS 2017 予想オッズ/コーディエライト(4.9倍)

新馬戦から1戦ごとに1F距離延長を続けており、新潟2歳Sでは僅差の2着と好走。前走ゴール前でやや脚が鈍った走りからすると、現状では未勝利戦を圧勝した1400mがベストの印象もあり今回の距離短縮はプラス材料。持ち前のゲートの早さと先行力を活かし、前々の競馬からの粘りこみに期待。オッズは4倍~6倍台になってきそう。

ファンタジーS 2017 予想オッズ/アルモニカ(6.1倍)

新馬戦では、抜群のスタートから好位につけ、ラスト3Fもメンバー最速の脚を使い3馬身差をつける完勝。2歳馬にしては大人びたレース運びで直線でも余裕残しの競馬、相手強化される重賞戦でも期待が膨らむ。新馬戦での勝ちっぷりから1戦1勝馬の中では最上位の人気を集めてきそうで、オッズは4倍~7倍台が予想される。

↓↓このレースの「穴馬」とは?↓↓

ファンタジーステークス 2017 [狙い目となる穴馬は?]

父の産駒として初重賞制覇の可能性を秘める2頭に注目したい。ペイシャルアスは、新種牡馬ストロングリターンの代表産駒としてカンナSで2勝目を上げる活躍ぶり。今回から鞍上にデムーロ騎手を確保しており、関係者の勝負気配が高いのは買い材料。モズスーパーフレアは、小倉2歳Sでは直線失速してしまったが新馬戦での走破タイムが優秀で見限れない。平坦京都で時計勝負になれば浮上してきそうな雰囲気がある。


★ 1週前出走予定馬 ★  11/26(日)開催【京阪杯】注目馬チェック

《JC後の注目重賞》 京阪杯→強力牝馬勢vsGI馬の♂

★ 1週前出走予定馬 ★  11/25(土)開催【京都2歳S】注目馬チェック

今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA