小倉2歳ステークス2017予想オッズ/牝馬ならモズスーパーフレア | 本気競馬
予想オッズ

小倉2歳ステークス2017予想オッズ/牝馬ならモズスーパーフレア

odds_s

小倉2歳ステークス2017 [予想オッズ]

予想オッズ 出走予定馬 斤量/性齢 厩舎
2.4倍 モズスーパーフレア 54.0kg/牝2 音無 秀孝
4.5倍 アサクサゲンキ 54.0kg/牡2 音無 秀孝
6.8倍 ヴァイザー 54.0kg/牡2 高橋 亮
7.2倍 アイアンクロー 54.0kg/牡2 斉藤 崇史
12.6倍 スーサンドン 54.0kg/牡2 岩元 市三
14.8倍 フローラルシトラス 54.0kg/牝2 武井 亮
22.5倍 シトリカ 54.0kg/牝2 牧浦 充徳
28.3倍 ナムラバンザイ 54.0kg/牡2 目野 哲也
38.9倍 ルリハリ 54.0kg/牝2 萱野 浩二
42.1倍 ジュンドリーム 54.0kg/牝2 西村 真幸
46.9倍 バーニングペスカ 54.0kg/牡2 松永 昌博
68.9倍 イイコトズクシ 54.0kg/牡2 音無 秀孝
72.4倍 テイエムスグレモン 54.0kg/牡2 山内 研二
92.1倍 オーロスターキス 54.0kg/牝2 南井 克巳
102.4倍 タイセイソニック 54.0kg/牡2 西村 真幸
120.7倍 ニシノダンテ 54.0kg/牡2 田所 秀孝
130.8倍 ラブカンプー 54.0kg/牝2 森田 直行
142.7倍 ペイシャルアス 54.0kg/牝2 坂口 正則
160.9倍 ナムラアッパレ 54.0kg/牡2 目野 哲也

※倍率は2017/8/28現在の予想数値

小倉2歳ステークス2017 [出走予定馬短評]

昨年の覇者・レーヌミノルが桜花賞を制したことで、例年以上に注目度が集まる小倉2歳ステークス。2014年には牝馬が上位3着独占するなど、このレースは混合重賞の中でも牝馬の活躍が特に目立つレースでもあり、今年は8頭の牝馬が出走予定。また新種牡馬や外国馬など馴染みの少ない種牡馬の産駒も多く、これらの馬たちが人気を集めそうなメンバーでもある。

小倉2歳S 2017 予想オッズ/モズスーパーフレア(2.4倍)

新馬戦では加速力の違いですんなり先頭に立つと、直線で2着馬に並びかけられてもあっさり突き放す勝負根性を見せて快勝。3着以下を7馬身以上離す圧巻の内容に加え、走破タイムも古馬500万クラスで通用する秀逸な時計。明らかなスプリント体型で調教の動きも抜群、2歳馬らしからぬ完成度の高さから重賞でも人気を集めるはず。初戦から中1週で状態面がポイントになるが、前走は消耗度の少ないレースをしており過剰な心配は無用。2~4倍台の1番人気が予想される。

小倉2歳S 2017 予想オッズ/アサクサゲンキ(4.5倍)

初戦こそダートに使われたが、その後は芝レースで持ち前のスピード能力を存分に発揮。走るたびにレース内容が著しく良化しており、8月の未勝利戦ではすんなり先手を奪うと直線もムチ一発で後続を4馬身離して完勝。複数の選択肢があったなかから武豊騎手が同馬も選択したことも見逃せない。前走の勝ちっぷりがよく、オッズは4~6倍前後になりそう。

小倉2歳S 2017 予想オッズ/ヴァイザー(6.8倍)

新種牡馬ノヴェリスト産駒の初勝利として注目を集めたが、そのレース内容も優秀。道中3番手で折り合うレースセンスを見せると、直線ひと追いごとにしぶとく伸び続け快勝。その血統の重厚さからは意外性すら感じさせる軽い走りで短距離適性を示した。負かした2・3着馬がその後にすんなり勝ち上がっていることも同馬の強さの裏付け。レベルの高い阪神開催の新馬戦を勝っていることから、6~8倍台の人気を集めるはず。

小倉2歳ステークス2017 [狙い目となる穴馬は?]

牝馬が活躍する重賞ということで、近走で見どころのある走りをした牝馬は押さえておきたいところ。新馬戦ではスピードの違いで逃げきったシトリカオーロスターキス、未勝利馬ながら初戦を好タイムで走っているラブカンプー、藤田菜七子騎手の初重賞制覇への期待で注目を集めそうなフローラルシトラスあたりは馬券対象になる可能性を十分に秘めている。


★ 1週前出走予定馬 ★  9/30(土)開催【シリウスS】注目馬チェック

今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA