札幌2歳ステークス2017予想オッズ/人気はオルフェーヴル産駒2頭 | 本気競馬
予想オッズ

札幌2歳ステークス2017予想オッズ/人気はオルフェーヴル産駒2頭

odds_ss

札幌2歳ステークス2017 [予想オッズ]

予想オッズ 出走予定馬 斤量/性齢 厩舎
2.9倍 クリノクーニング 54.0kg/牡2 須貝 尚介
3.8倍 ロックディスタウン 54.0kg/牝2 二ノ宮 敬宇
7.2倍 ファストアプローチ 54.0kg/牡2 藤沢 和雄
9.6倍 カレンシリエージョ 54.0kg/牝2 鈴木 孝志
12.8倍 コスモインザハート 54.0kg/牡2 西園 正都
18.1倍 ロジャージーニアス 54.0kg/牡2 武井 亮
20.9倍 ヴィオトポス 54.0kg/牝2 田村 康仁
22.6倍 ダブルシャープ 54.0kg/牡2 米川昇 (北海道)
32.4倍 マツカゼ 54.0kg/牡2 矢作 芳人
46.8倍 ミスマンマミーア 54.0kg/牡2 松本隆宏 (北海道)
50.1倍 シスターフラッグ 54.0kg/牝2 西村 真幸
62.4倍 ロードトレジャー 54.0kg/牡2 小島 茂之
90.1倍 サージュミノル 54.0kg/牡2 本田 優
110.9倍 サンダベンポート 54.0kg/牝2 中野 栄治
130.2倍 ディバインブリーズ 54.0kg/牡2 須貝 尚介

※倍率は2017/8/28現在の予想数値

札幌2歳ステークス2017 [出走予定馬短評]

直近10年でもG1・6勝のゴールドシップを筆頭に皐月賞・ダービー・桜花賞など多数のクラシックホースを輩出しており、夏の2歳戦のなかでも最注目といえる札幌2歳ステークス。今年は新種牡馬オルフェーヴル産駒が2頭参戦に加え、クローバー賞・コスモス賞で中央馬を負かし参戦してくる門別組2頭にも存在感があり話題性は豊富。まだキャリアの浅い2歳馬同士のため展開次第で人気薄の馬にもチャンスがあり、オッズはそれなりに分散してきそう。

札幌2歳S 2017 予想オッズ/クリノクーニング(2.9倍)

新馬戦では道中3番手から直線メンバー最速の末脚でまとめ余裕残しの完勝、2歳コースレコードのおまけもついて今後が期待できるスケールの大きな走りだった。1週前調教では重賞馬シュウジなど格上古馬を相手に3頭併せで意欲的な追い切り、ラスト1F11秒台の加速ラップも計測し状態面は更に上向いている様子。オルフェーヴル産駒の勝ち上がり第1号で話題性もある馬なので、実力以上に注目される面もありオッズは2~4倍台を推移しそう。

札幌2歳S 2017 予想オッズ/ロックディスタウン(3.8倍)

唯一の牝馬だった新馬戦では、中団でしっかり折り合い残りラスト3F32.5の瞬発力を見せて快勝。勝負どころで鞍上の仕掛けに鋭く反応しており、着差以上に強い印象を残したレースだった。牝馬にしては490kgと馬格もあり、父オルフェーヴル・母父ストームキャットの血統面からも力のいる洋芝は向きそうなため、オッズは3~5倍台と人気を集めるはず。

札幌2歳S 2017 予想オッズ/ファストアプローチ(7.2倍)

初戦は手応えのわりに直線モタモタし4着惜敗だったが、2戦目では4角で抜群の反応をみせ5馬身差勝ちと大きな変わり身を見せた。近親にサトノクラウンがいるなど血統的に洋芝適性が高いのは明らか。函館・札幌の2歳戦では多数の勝ち馬を輩出した藤沢和厩舎が適性を感じ送り出してきた馬だけに、人気も伴いそうで6~8倍台が予想される。

札幌2歳ステークス2017 [狙い目となる穴馬は?]

未勝利の立場で出走登録しているマツカゼは、新馬戦で重賞級と評されるフラットレーの2着。相手次第では初戦から楽勝していた能力はあるため、未勝利馬扱いで人気を落とすようなら狙ってみたいところ。 また2歳戦に強いビッグレッドファーム育成馬は、このレースで毎年のように馬券に絡んでおり、コスモインザハートとヴィオトポスの激走には注意を払っておきたい。


★ 1週前出走予定馬 ★  11/26(日)開催【京阪杯】注目馬チェック

★ 1週前出走予定馬 ★  11/25(土)開催【京都2歳S】注目馬チェック

《ワグネリアン・ルーカス》 東スポ杯2歳S→注目の大物登場!

今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA