【2016 かしわ記念(Jpn1)予想】レース展開と馬券考察 | 本気競馬

【2016 かしわ記念(Jpn1)予想】レース展開と馬券考察

かしわ記念2016本気

豪脚激突、最強の覇者が世界を睨む!

とてつもない豪華メンバーが顔を揃えた今年のかしわ記念。まさしく、キングオブマイル決定戦として相応しい顔ぶれだ。フェブラリーS優勝のモーニン、東京大賞典優勝のサウンドトゥルー、無敵の進軍を続ける地方馬ソルテ。多士済々の駿馬の仁義なき戦い。ここで名を馳せるのは果たしてどの馬になろうか。
昨年の優勝馬ワンダーアキュートの走破タイム、1分37秒4を上回るタイムになることは間違いないだろう。激戦必至だ。

かしわ記念 予想【◎ モーニン】

◎はモーニン。
ダート界に彗星の如く現れた、ダートの怪物である。全7戦で6勝、たった1度の敗戦も、武蔵野Sの3着だけ。それも厳しい競馬を強いられながら、優勝馬ノンコノユメとは0秒3差。絶対能力の違いを、これまで幾度も見せ付けて来た馬だ。
このダートの天才を駆るのは、同じく天才騎手Mデムーロ。二つの才能の融合の果てに、完勝して見せたフェブラリーSを、ここでも再現する。いずれは世界へと羽ばたいていく同馬。ここも決める。

かしわ記念 予想【○ ノンコノユメ】

京競馬場と同じ、左回りで直線距離を有する船橋なら、地方競馬場といえども確実に実力を発揮する。
モーニンも怪物だが、この馬も怪物。11戦して9連対、1度はモーニンを負かしている。ペースに関わらず末は確実で、フェブラリーSでは1番人気に推されたほどだ。この2頭の登場によって、ダート界は今、世代交代を迎えた。ライバル伝説はまだ序章、強靭な末脚でモーニンを脅かす。

かしわ記念 予想【▲ ソルテ】

単穴▲には、ソルテ。
重賞を6連勝し、破竹の勢いでこのかしわ記念の大舞台を迎えた。地方競馬の期待を一身に背負って、上記2頭の戦いに待ったを掛ける。
前走、フジノウェーブ記念では、久々の1400mに戸惑ったのか、4コーナーではふわっとするシーンもあった。だが、その後の他馬を寄せ付けないスピードと脚力は、大井の坂も軽々クリア。終わってみれば完勝の強い競馬で、地方最強マイラーをアピールした。タイム的に前出2頭にどれだけ追いつけるか未知数だが、タイムパラドックス産駒で晩成傾向の同馬なら、一発の可能性は有る。

かしわ記念 予想【△ ベストウォーリア】

最後に△ベストウォーリア。
過去に南部杯で叩き出したマイル1分35秒9が示す通り、左周りマイルはベストの舞台。マイルは11戦して5勝、4着以下はいずれもフェブラリーSの2回だけで、体が出来上がっていなかった4歳時と、超ハイレベル決戦となった前走だけ。今回はその「目の上のこぶ」であるモーニンにノンコノユメが出走してきたが、地方経験では同馬が上。
前年の雪辱を果たすべく、戸崎騎手と虎視眈々である。

かしわ記念 予想 [馬券考察]

馬券は2種類。
馬複流しで◎~○▲△各1点と、3連単で、◎→〇→▲△各1点で計5点。

かしわ記念は5月5日、船橋競馬第11レース、16時10分発走予定

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。
※画像参照元:船橋ケイバ

★ 1週前出走予定馬 ★  7/29(日)開催【クイーンS】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA