【2016 船橋ステークス 予想】レース展開と馬券考察 | 本気競馬

【2016 船橋ステークス 予想】レース展開と馬券考察

電撃の6ハロン戦、船橋ステークスを制するのはこの馬だ!!

中山競馬場は、内目の馬場が荒れてたことから、差し・追い込み系の馬から狙ってみたい。

船橋ステークス 予想【◎ プレイズエターナル】

前走同距離、同コースで行われたアクアマリンSを4番人気で2着と好走。その際、同馬が繰り出した上り三ハロンは、32.9。怒涛の追い込みを見せた。同レースは、2月27日の開催であり、その頃と比べると馬場も荒れてきており、追い込み馬が有利とみる。ここでも前走と同じような脚を繰り出すことができれば、圧勝してもおかしくない。2年連続リーディングジョッキーの戸崎騎手の手綱捌きに注目したい。

船橋ステークス 予想【○ アドマイヤゴット】

前走プレイズエターナルと同様アクアマリンSに出走した。1000万下の条件戦を勝ち上がったばかりの同馬は、7番人気と低評価であったが、3着と好走した。上り三ハロン33.5は、プレイズエターナルに劣るが、まだ成長過程の4歳馬。成長力は、こちらの方がある。

船橋ステークス 予想【▲ コスモドーム】

前走同距離、同コースの房総特別(1000万下)を鮮やかに差し切っての昇級戦となる。同レースのタイムは、1分8秒5と非常に優秀。プレイズエターナルが2着に好走したアクアマリンSのタイムが1分8秒7であったことを考えると、時計勝負では上回っている。前走と同じタイムで走ることができれば、連勝もありえるか。

船橋ステークス 予想【△ クリスマス】

2歳時に函館2歳Sを勝利しており、阪神ジュベナイルFでも4着と好走。3歳時には、函館スプリントSを3着と好走した後、1番人気に支持されたUHB賞を15着と大敗。その後、1年以上の長期休養を挟んで復帰3走目となる。復帰戦では、鳥羽特別(1000万下)を快勝し、前走のサンライズSでは、2着と好走。実績は断然。能力の衰えも感じさせないことから、ここでも注目したい。

船橋ステークス 予想[馬券考察]

馬券は、プレイズエターナル、アドマイヤゴット、コスモドーム、クリスマスの4頭ボックス6点で勝負!

船橋ステークスは4月2日、中山競馬第11レース、15時45分予定

★ 1週前出走予定馬 ★  6/2(土)開催【鳴尾記念】注目馬チェック

★ 1週前出走予定馬 ★  6/3(日)開催【安田記念】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA