【2016中山記念(G2)追い切り予想】本気追い注目馬情報! | 本気競馬

【2016中山記念(G2)追い切り予想】本気追い注目馬情報!

中山記念(G2) 本気追い勝負馬情報

さあ今週競馬ファンが注目しているのはこの中山記念だろう。過去3年の皐月賞馬が顔を揃える注目の一戦だ。そのどの馬も休養明けってことになるだけに仕上がり具合は要チェックだよな。中山記念の追い切りをチェックだ!

中山記念 勝負馬:ドゥラメンテ

まずはやっぱり2冠馬ドゥラメンテの仕上がり具合は誰しもが注目するところだろう。いつもは木曜に追い切る馬が水曜に追い切るのは初めてだ。その理由を橋本助手は水曜追いなら負荷がかけられるから。と言っているが、それと同時に仕上がりは8割程度ということも言っていたが納得だよな。言ってしまえば、いつも通りに直前は木曜に軽く調整っていうのじゃ走れる態勢にならない。水曜追いをして負荷をかけざるを得ない状況にあったということなんじゃねーか。この後はドバイ遠征も予定されている馬だしここを走っておかないとという部分もあるし、なんとか最低限走れる態勢に整えたっていうのがホンネだろうよ。

しかもレースに行けば骨折明けだしいきなりからメイチで追ってくることもないだろうし、皐月賞のような驚愕の捲り差しのような強引な競馬はしてこないだろうし、中山は開幕馬場だけに前残りの可能性も高いってことを考えると、初戦は直線だけ伸ばしてどこまでっていう競馬になるんだろうな。それでも勝ってしまえばそれこそ「化け物」ってことになるだろうがどんな競馬するんだろうな。

中山記念 勝負馬:リアルスティール

それならば期待したい4歳馬というとリアルスティールだろ。これは休み明けでも万全だな。元々予定の休養だっただけでもドゥラメンテの故障休養とはワケが違うし、それだけ社台の育成でジックリ乗り込みもしてきているだろうから、厩舎に戻ってからもビシビシ負荷をかけるってことはしてないにしろ、今週の最終追い切りは坂路で54.1と時計的には時計の出る馬場にしては控え目だが、終いの11.9というのは自己ベストの上がり。

鞍上の福永騎手も、手ごたえが抜群だったから終いは少し伸ばしたってことだったけど少し伸ばしてこれだ。矢作先生も昨秋よりも状態はいいってコメントしているが状態面というよりも、更にパワーアップしている可能性はあるしこれはちょっと注目してみたいよな。昨年はドゥラメンテに負け続けてクラシックを勝つことはできなかった悔しさを、まずはここで晴らしたいって気持ちもあるんじゃねーのかな。

中山記念 勝負馬:アンビシャス

とはいえ4歳馬の追い切りで一番注目したいのはこのアンビシャスだろう。栗東坂路で52.2-12.7を一杯。クランモンタナに先着の内容だったが、何より先週も目一杯に負荷をかけた追い切りだったが今週もビッシリできた。この2週連続ビッシリパターンは昨年のラジオNIKKEI賞を勝った時と同じ。昨年の秋は距離適性を考えて敢えて毎日王冠・天皇賞と古馬に挑戦させた経験。ドゥラメンテもリアルスティールも古馬との対戦歴がないってことを考えると、経験値ではこの馬の方がリードしてるってことにもなるよな。先週はルメールが騎乗して手応えを確認しているように陣営の期待もあるだろ。ここは大物喰いで一発狙い。ルメールのイン差しでも期待してみたいところだな。

中山記念(G2) 他にも注目の勝負馬

他の皐月賞馬2頭、イスラボニータロゴタイプも態勢はしっかりと整えてきてるみたいだし、ともに中山コースは得意といえる舞台の2頭だけにこれも注目しておきたいところだな。ただ、ロゴタイプは陣営も認める叩き良化形の馬ってことは、頭に入れておきたいところ。

更に言えばフルーキーラストインパクトは2頭併せで追い切りを行ったが、ラストインパクトはもう角居厩舎に転厩しているんだなって感じだがその動きが良好。これもマークしておきたいところだろうが、ここまで挙げるとキリなくなるか。

とはいえ、それだけ注目が多い中山記念ってことだけにこれは楽しみな一戦になりそうだな!

★ 1週前出走予定馬 ★  1/28(日)開催【根岸S】注目馬チェック

☆こじはる3連単予想☆ アメリカJCC→こじはるの本命は?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA