アイビスサマーダッシュ2018追い切り診断/追い切り評価ベスト4を発表! | 本気競馬

アイビスサマーダッシュ2018追い切り診断/追い切り評価ベスト4を発表!

oikiri2_1今年の直線1000mチャンピオンを決する超絶スピード勝負!
夏の新潟競馬開幕週は極限のスピード勝負、直線1000mのアイビスサマーダッシュが発走となります。このコースを得意とするスピード自慢の各馬が集いますが今年は果たしてレコード更新なるのか?猛暑の続く中でのレースだけに、暑さに負けずに元気一杯の好調馬はしっかりと抑えて馬券的中を狙っていきましょう。

調教評価 A 坂路好タイム連発で好調維持
レッドラウダ 栗東坂路 52.3 37.7 24.8 12.7 一杯 併せ先着
5月の韋駄天ステークス以来の出走とはなりますが、栗東に戻ってからの坂路での追い切りは52秒台の速い時計を連発しており状態に関しては休み前と変わらず好調持続と判断できるところ。とにかく直線1000mでは安定した走りを見せており、速い持ち時計もあるだけに、格下の身ではあるものの、好走の可能性は十分にあると言えそうです。絶好の外枠を引けただけにコース巧者の走りには注目が必要でしょう。

調教評価 A ここ目標にメイチ仕上げ
ダイメイプリンセス 栗東坂路 52.7 37.0 24.0 12.1 一杯 併せ先着
新潟直線1000mを連勝して臨んだCBC賞こそ敗退しましたが、目標はあくまでもここだったということでしょうか、最終追い切りでは同じくアイビスサマーダッシュに出走するラブカンプーと併せて先着。時計もいつも目立つところのない馬が52秒台をマークしており好調間違いなしといったところではないでしょうか。コース適性を考えればこのレースこそが最大の目標ともなってくるはずで陣営はまさにここにメイチ勝負をかけてきていることは明白。絶好の外枠を引けたこともあるだけに好走を期待してみたいところです。

調教評価 A 坂路自己ベスト更新で一発警戒
ラインスピリット 栗東坂路 54.7 38.9 24.7 12.2 馬なり
7歳にはなりましたが、2走前の京王杯SCでも5着と好走しているラインスピリットがこの歳にして坂路自己ベストタイムを更新してきただけに注目しておきたいところ。成績にムラはあるものの、自分のペースで走れればきっちりと好走してくるタイプであり、状態の良さそうな今回は更に好走の可能性も高まってきそう。枠は内目を引いてしまっただけに決して有利とはいえないところではありますが、スムーズに運べれば食い込みの余地は十分にあるのではないでしょうか。

調教評価 A 芝対策の坂路コース追いに注目
ベストマッチョ 美浦坂路 53.7 39.7 26.0 12.4 馬なり
これが初芝となるベストマッチョ。ダートでの成績からはここでも芝さえこなせば好走してもおかしくなさそうなところですが、稽古の動きは元気一杯。この中間、いつもコースで追われている馬が坂路で追われてきたのはスピードを意識しての芝対策ともとられるところ。当然のことながら坂路で1週前に51.7と自己ベストを更新してきており、状態だけは文句なしというところまで仕上がっていると判断できるところ。後は芝がどうかに尽きるといったところではないでしょうか。

keibajo_02

それでは今週はこのアイビスサマーダッシュで美味しい的中馬券をきっちりと手にしてしまいましょう!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA