【クイーンステークス2018予想/オッズ/出走予定馬】GⅠ牝馬対決に注目! | 本気競馬

【クイーンステークス2018予想/オッズ/出走予定馬】GⅠ牝馬対決に注目!

cyumou_02

ソウルスターリングvsディアドラ、夏の札幌で牝馬の熱いバトル!

今週からは札幌競馬が開幕。その開幕を飾るクイーンステークスには昨年のオークス馬ソウルスターリングと秋華賞馬ディアドラの同世代GⅠ馬対決が注目を集めそうですが、果たして軍配はどちらにあがるのか?それとも新たなヒロインの誕生なるのか、予想オッズも含めて出走予定馬をしっかりとチェックしていきましょう。

クイーンステークス 2018 [予想される出走予定馬]

クイーンS 2018/ディアドラ

休養明けも世界に通用の素質

ディアドラは果敢にドバイ遠征を行った前走・ドバイターフ(GⅠ)で3着と健闘。力強い走りで世界でも通用することを示しました。休み明けの1戦となる今回ですが、その能力から見ればメンバー随一の存在であると言え、このメンバーならば負けられないくらいの気持ちではないでしょうか。眠れるソウルスターリングが目覚めさえしなければ勝利はこの馬に、と思いたくもなりますが、末脚一辺倒の馬だけに開幕週の前残りの馬場となると、差し足りずに敗退という場面も生まれてくる可能性はあります。

クイーンS 2018/ソウルスターリング

眠れる女王目覚めの時は来るのか

ソウルスターリングは昨年のオークスを制してから勝ち星から遠ざかっており、もはや「燃え尽きた」とまで言われ始めています。事実、この春の2戦は阪神牝馬ステークス(GⅡ)10着、ヴィクトリアマイル(GⅠ)7着と結果を残せず、掲示板にすら載らないという結果は、世代の頂点を極めたオークス馬にしては、いかにも不満ではありますが、札幌の洋芝コースはデビュー勝ちを収めている舞台でもあり、滞在競馬でリラックスして臨めるならば、復活の可能性はまだまだ残っていると言って良さそうなところはあります。もはや「背水の陣」ともなりそうなこの1戦で、陣営も復活の兆しを見せるべく力の入る1戦となるのではないでしょうか。

クイーンS 2018/フロンテアクイーン

重賞2着続きに終止符を打てるか

フロンテアクイーンはここ4戦で連続2着。更に重賞でも4回2着があるように、とにかく勝ち切れないもどかしい競馬が続いています。ただ、その末脚は常に安定しており、大崩れもあまりなさそうなのがこの馬の長所でもあるだけに、このクイーンステークスでも堅実に上位をうかがってくることが期待できる1頭。これがはじめての洋芝でのレースとなりますが、それさえ克服してしまうと、待望の重賞タイトルに手が届くチャンスも生まれてくるのではないでしょうか。

クイーンS 2018/エテルナミノル

函館記念の再現を狙う

エテルナミノルは前走の函館記念(GⅢ)で人気薄ながらに3着と好走。洋芝への適性を示しましたが、今回は牝馬限定戦となるならば陣営も力の入るところでしょう。愛知杯(GⅢ)を制している実績もある馬だけに、このクイーンステークスでも十分に警戒が必要な1頭と言えるでしょう。前走のようにスンナリと先行できるようならば、面白いのではないでしょうか。

クイーンステークス 2018 [馬券のポイント]

“クイーンステークス”に関する注目情報

競馬を予想する際、ファンはインターネットやスポーツ新聞・競馬専門誌を通じて出走馬の情報を仕入れて自分の本命馬を決めるのが基本ですが、考えたことはありますでしょうか?

『参考にした情報がデタラメで頼りない情報であったらどうしますか?』

残念ながら、ネット上や新聞で報じられている関係者のコメントや分析はあくまでも【表向き】のものなのです。競馬はレースに出走する際に「勝つ気がある馬」のみ出走投票を認めるという原則があります。つまり、発表するコメントも「ここは絶対勝てない」といったネガティブであまりに弱気なコメントはしてはいけないのは当然のこと。

つまりのところ、この【表向き】に発表した情報ほど、【アテにならない情報】なわけです。これを踏まえて…その真逆となる《裏向き》の情報は存在するのでしょうか?

答えは『YES』、各陣営・関係者間などで繰り広げられる、または噂されるような情報は、もちろん存在します。

これが本当に重要な、まさに《馬券的中に直結する情報》なわけです。

ただ、一般競馬ファンではなかなかそういった情報に触れる機会はないでしょう。そういった情報が一般メディアに流出すれば、【表向き】に発表したこととの整合性が取れずに混乱を招くため、それこそ大変なことになってしまいます。

だからこそ、《裏向き》の情報を知っている人間は、決して他人にこの情報を流出させることはしないのです。

例えばここ数戦の《裏向き》情報での的中情報をピックアップしておくと…

  • 函館2歳ステークスのアスターペガサスは状態絶好で陣営もかなり自信あった…1着
  • 七夕賞のメテオラークは状態絶好で軽ハンデでの一発に陣営は期待していた…1着
  • CBC賞でのナガラフラワーは追い切り絶好で陣営もかなりの自信があった…2着
  • CBC賞1番人気のダイメイフジは左回りが苦手でもメディアはそれを隠した…11着
  • ラジオNIKKEI賞のキボウノダイチは戸崎騎手騎乗で勝負をかけていた…3着
  • 宝塚記念のサトノダイヤモンドは実は状態面に自信がなかった…6着

…などなど。こういった情報を入手していればどうなるかは既に想像のつくことでしょうが、先週の函館2歳ステークスの配当は3連単651.4倍つまり、100円が6万円になる》ような馬券を意図も簡単に的中できることになるのです。

そんな《裏向き》の情報を会員限定で惜しげもなく公開しているのが『競馬劇場』というサイトなのですが、ご存知でしょうか?

『競馬劇場』のHPはコチラ → https://bit.ly/2Lm21ne

今現在、「9000円分のポイントプレゼントキャンペーン実施中!」とのこと。実質、『無料』で入手できる買い目情報もあるようなので、《裏向き》の情報を知りたいといった方は、匿名でgmail・Yahoo!メールなどでも登録できます。是非情報取得をおすすめします。
※フリーメールの際は迷惑メールフォルダにリターンメールが入ることが多いのでご確認をおすすめします。

競馬ファンならば誰しもが夢見る高配当的中。夏競馬へ向けて的中に繋がる情報をまだまだ欲しているなら、《裏向き》の情報も含めた無料情報を参考にするのも、手段の一つ。なにしろ『無料』ですから、安心の一言。「たとえ波乱決着でも、自分だけはなんとしても的中したい」そんなこと思うのは、皆同じですからね。

⇒ 無料で見れる買い目情報はコチラから
※フリーメールの際は迷惑メールフォルダにリターン メールが入ることが多いのでご確認をおすすめします。

keibajo_02

それでは今週もしっかりと予習をして、週末の競馬に備えましょう!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA