白河特別 2018 予想 / クラウンアゲン上がって当然 | 本気競馬

白河特別 2018 予想 / クラウンアゲン上がって当然

yosou_tokubetsu

2018/7/21(土)開催 福島11R 白河特別
3歳以上1000万円以下 1200m (芝) ハンデ戦

白河特別 2018 [予想印]

ここでの展開だが、まずウィズアットレースとヴェアリアスサマーがハナを主張。ともに前走から斤量減だけに出足がつきそうだが、やはり50kgを生かして前者がハナか。ラストプリマドンナ・ミエノドリーマー・シンボリバーグ・エルカミーノレアルが好位へ。ムスコローソ・ジュンザワールドが中団を追走し、その直後で脚を溜めるのがカイザーメランジェ。ハンデ戦ということもあり、最後の直線ではモツれる流れとなりそう。

白河特別 予想 【本命◎ クラウンアゲン】

前走の皆生特別(1000万下)はハンデの恩恵(52kg)があったとはいえ、レベルの高い関西圏で0秒3差だけ。クラス突破のメドはついたとみたい。ここは再度斤量52kg、2勝マークの福島へ移れば、パフォーマンスが上がって当然。

白河特別 予想 【対抗○ エルカミーノレアル】

新潟からの連闘で、目に見えない疲れがあった前走の御池特別(1000万下)。馬体も少し太目で、本調子でなかったことは明らかだろう。その点を踏まえて、今回は中7週と間隔をあけて立て直してきた。福島芝1200mもベスト舞台だけに、改めて。

白河特別 予想 【単穴▲ ビリーバー】

前走の葵ステークス(新設重賞)は直線で狭いところに入り、詰まる不利。手応えがあっただけに、スムーズに捌けていればの内容だった。ここは古馬相手となるが、斤量は50kg。ローカル馬場も得意なタイプで、狙いが立つ。

白河特別 予想 【特注☆ ヴェアリアスサマー】

ウィズアットレースとの逃げ争いがポイントだが、生かせれば案外楽な先行ペースも。久々の前走4着なら及第点、斤量も前走比3kg減なら、粘り込みも十分。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

白河特別 2018 [馬券考察]

  • 本命◎:⑬クラウンアゲン
  • 対抗○:⑥エルカミーノレアル
  • 単穴▲:⑯ビリーバー
  • 特注☆:⑦ヴェアリアスサマー

波乱指数【70】

ハンデ上下差5kgだが、50kgの伏兵馬が4頭。展開も読みづらいだけに、大波乱も十分。

馬券考察

馬券は馬連で、馬番⑥⑦⑬⑯の4頭BOX、計6点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA