アイビスサマーダッシュ 2018 出走予定馬|ダイメイプリンセスなど1週前注目馬予想考察 | 本気競馬

アイビスサマーダッシュ 2018 出走予定馬|ダイメイプリンセスなど1週前注目馬予想考察

syussouyoteiba

2018/7/29(日)開催「アイビスサマーダッシュ(GⅢ)」に向けて、ダイメイプリンセス・ラブカンプーなど現時点での出走予定馬から注目度の高い馬達の動向と状況をチェックしていきます。

アイビスサマーダッシュ 2018 [1週前出走予定馬]

  • アクティブミノル/牡6/北出厩舎・栗東
  • アペルトゥーラ/牡7/国枝厩舎・美浦
  • カラクレナイ/牝4/松下厩舎・栗東
  • クラウンルシフェル/牡7/天間厩舎・美浦
  • ダイメイプリンセス/牝5/森田厩舎・栗東
  • ダノンアイリス/牝5/尾関厩舎・美浦
  • ナインテイルズ/牡7/中村厩舎・栗東
  • ノットフォーマル/牝6/中野栄厩舎・美浦
  • ペイシャフェリシタ/牝5/高木登厩舎・美浦
  • ベストマッチョ/セン5/手塚厩舎・美浦
  • ラインスピリット/牡7/松永昌厩舎・栗東
  • ラインミーティア/牡8/水野厩舎・美浦
  • ラブカンプー/牝3/森田厩舎・栗東
  • レジーナフォルテ/牝4/佐藤吉厩舎・美浦
  • レッドラウダ/牡5/音無厩舎・栗東

■2018/7/17現在

アイビスサマーダッシュ 2018 [注目馬考察]

アイビスSD 出走予定馬 /ダイメイプリンセス

連勝の勢いを持って挑んだ前走のCBC賞(GⅢ)だが、やはり小細工が利かない芝1200mでは厳しかった印象。直線競馬では2戦2勝と負け知らず。54秒9で後続に2馬身差をつけた前々走の韋駄天ステークス(OP)だけ走れれば、重賞でも十分通用の手応え。適条件に戻って見直したい。

アイビスSD 出走予定馬 /ラブカンプー

デビュー以来、初めて控える競馬になった前走の葵ステークス(新設重賞)だが、しっかり2着は確保。勝ったゴールドクイーンが、次走古馬相手のバーデンバーデンカップで僅差2着だったことを思えば、若干相手も悪かった印象。ここは持ち前のスピードを全開に生かせる舞台設定。

アイビスSD 出走予定馬 /ベストマッチョ

穴ならこの馬。今回が初めての芝起用となるが、もともと直線競馬はダート血統馬が活躍する傾向。芝スタートの中山ダート1200mなどでも結果を残しているこの馬にとっては、それほど苦にしない可能性がある。復帰後着用のブリンカーもかなり効いているようで、これなら1000mも合いそう。

アイビスサマーダッシュ 2018 [今後の動向]

次云々ではなく、ここ目標の馬を狙うのがベスト。直線競馬への実績、適性を重視したい。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA