名鉄杯 2018 予想 / タガノゴールドここは変わり身を見込んでいい | 本気競馬

名鉄杯 2018 予想 / タガノゴールドここは変わり身を見込んでいい

yosou_tokubetsu

2018/7/15(日)開催 中京11R 名鉄杯
3歳以上オープン 1800m (ダート) 別定戦

名鉄杯 2018 [予想印]

展開的にはこの頭数でも、コパノチャーリーがすんなりとハナを切れそう。マイティティー・ラインルーフが先行、ゴーインググレート・クラシックメタル・ローズプリンスダムが好位勢、中団にオールマンリバー・アスカノロマン。今回もジュンヴァルカンは直線勝負し、同じくカゼノコも後方待機策。流れは平均程度で、先行有利な印象。差す組は追い出しのタイミングがカギとなりそう。

名鉄杯 予想 【本命◎ タガノゴールド】

前走のブリリアントステークス(OP)でも伸びてはいるが、この馬に2100mは少し長かった印象。今回は全5勝中4勝をマークするダート1800mで、この距離なら2走前の総武ステークス(OP)5着が示す通り、オープンでも十分通用の力を示している。坂つきのコースも得意だけに、ここは変わり身を見込んでいい。

名鉄杯 予想 【対抗○ マインシャッツ】

ダート1800mの500万を勝ち上がった時の時計が、1分49秒9。能力の高さは証明済みで、オープン昇級後の前2走はともに距離不向きとも取れる。骨折休養明けとはいえ、しっかりと乗り込んで体調は万全。少々乗り難しい面があるだけに、騎乗経験のある幸騎手騎乗も好材料。ベスト距離で一変。

名鉄杯 予想 【単穴▲ コパノチャーリー】

昨年の名鉄杯(OP)で3着と好走し、続く阿蘇ステークス(OP)を快勝。暑い時季に調子を上げるタイプであり、外連味のない逃げを打った前走からも状態面の上昇は間違いなし。ベストは小回りコースかもしれないが、ここは同型不在でマイペース濃厚。粘り込みに期待。

名鉄杯 予想 【特注☆ ゴーインググレート】

先週の函館のマリーンステークス(OP)を除外されて、急遽こちらへ。日程的に若干厳しいことは確かだが、もう8歳のベテラン。遠征慣れもしており、そう気にする必要はないだろう。しぶとく伸びた前2走からも、もうひと花があってもよく、ズブさが出てきた今なら1800mも問題なし。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

名鉄杯 2018 [馬券考察]

  • 本命◎:①タガノゴールド
  • 対抗○:⑭マインシャッツ
  • 単穴▲:⑩コパノチャーリー
  • 特注☆:②ゴーインググレート

波乱指数【50】

フルゲート16頭、実績馬が久々という点も混戦に拍車をかけているか。伏兵馬の出番もありそう。

馬券考察

馬券は馬連で、馬番①②⑩⑭の4頭BOX。計6点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  7/29(日)開催【クイーンS】注目馬チェック

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ 中京記念→果たして、こじはるの本命は?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA