サマーカップ 2018 予想 / ストーミーワンダー楽ができそうな展開 | 本気競馬

サマーカップ 2018 予想 / ストーミーワンダー楽ができそうな展開

yosou_chihou

2018/7/12(木)開催 笠松10R サマーカップ
3歳以上オープン ダート 1400m(右) 別定戦

サマーカップ 2018 [予想印]

今年も前年同様に、10頭が出走するサマーカップ。出走各馬粒ぞろいで取捨選択に迷うところだが、中でも能力把握が難しいのが転厩初戦のマリオーロ。血統的にはダートも十分こなせそうな気配はあるが…。外枠優勢の笠松1400mで、逃げるメモリートニックには絶好舞台。追いかけてきそうな馬も少なく単騎逃げも想定されるが、この展開が鍵になりそう。

サマーカップ 予想 【本命◎ ストーミーワンダー】

本命はストーミーワンダー。これまで笠松のダートで10戦9勝と大活躍だが、負けたのも中央からの転厩初戦のみで、次走から現在まで9連勝を飾っている。勢いはメンバー中でも一番で枠も最内と、逃げるメモリートニックの後ろで楽ができそうな展開。1400m戦は3戦ぶりの舞台となるが、ここまで3連勝を飾っており、タイム的にもまだやれていい。全力を使い切ってどんな競馬をするか注目。

サマーカップ 予想 【対抗○ ベルボーム】

対抗はベルボーム。勢いではストーミーワンダーに譲るが、持ちタイムや実績ではこちらが上と言える。前走の東海クラウン(OP)では人気を背負って敗れているが、今回は大外枠で展開的にも恵まれそうだ。好位から4角先頭を狙う競馬ができそうなので、持ち味を生かした競馬で最後は一伸びしてきそう。山下騎手とのコンビで挙げた14勝の経験に期待。

サマーカップ 予想 【単穴▲ エイシンバランサー】

3番手はエイシンバランサー。兵庫所属となった前走では敗れているが、その差はコンマ1秒差と決して悪くはない結果だった。地方競馬の深いダートと小回りには対応できたので、スピードの出やすい笠松は前進要素があると見る。元々、つい3か月前までは中央で走っていた馬で、マリオーロよりも適性面でははるかに安心感がある。下原騎手の手腕が唸る。

サマーカップ 予想 【連下△ メモリートニック】

最後はメモリートニック。逃げて競馬をするのが身上となっているが、今回は他に絡む馬もなく理想の形に持ち込めそう。外からダッシュ良く追い出して型にはまるかが注目されるが、さすがに今回はメンバー的にもそう易々とは行かないだろう。3コーナー手前から始まるペースアップへの対応が鍵で、今回は試金石の一戦となりそう。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

サマーカップ 2018 [馬券考察]

  • 本命◎:①ストーミーワンダー
  • 対抗○:⑩ベルボーム
  • 単穴▲:④エイシンバランサー
  • 連下△:⑨メモリートニック

馬券は馬複で、馬番①④⑨⑩のBOX、計6点で勝負!

[サマーカップ:2018/7/12(木)-笠松競馬 第10R-16時15分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  7/29(日)開催【クイーンS】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA