【函館記念2018予想/オッズ/出走予定馬】夏の函館王者決定戦! | 本気競馬

【函館記念2018予想/オッズ/出走予定馬】夏の函館王者決定戦!

cyumou_02

今年の函館チャンピオンの座は果たしてどの馬が手にするのか?

夏の函館競馬も残すところあと2週。今週末は函館競馬最大の注目レース、函館記念(GⅢ)が発走を迎えます。サマー2000シリーズの1戦はこの後の大一番、札幌記念(GⅡ)へ向けても目の離せない1戦となりますが、勝利を手にするのは歴戦の古豪なのか?それとも新たな勢力の台頭となるのか?ハンデ戦だけに、どの馬にもチャンスがありそうで、出走予定馬は予想オッズも含めて要チェックです。

函館記念 2018 [予想される出走予定馬]

函館記念 2018/トリコロールブルー

飛躍の夏へ注目の1戦

トリコロールブルーは3歳時に菊花賞(GⅠ)へ出走するも15着大敗。ただ年明け初戦の準オープンからオープン特別と連勝し、前走の鳴尾記念(GⅢ)でも3着と好走し、メキメキと力をつけてきている4歳馬。今回迎える函館記念は今後を考えても賞金を加算させたい1戦となりますが、洋芝コースならば札幌コースで勝利もあるだけに、そこまで心配することもなさそうなところであり、中団から運んでしっかりと末脚を伸ばしてくる安定したレース振りにも好感が持てるところ。前走以上に相手が揃った感はありますが、ここで結果を残せるようならば、今後が楽しみになってくる1戦となるだけに、そのレース振りには注目してみたいところです。

函館記念 2018/ブレスジャーニー

滞在競馬で力を発揮できるか

ブレスジャーニーは一昨年の2歳時に重賞を連勝、クラシックの最有力候補とも言われましたが、故障でダービーには出走できず。ぶっつけで菊花賞(GⅠ)へ出走したものの大敗。その後はチャレンジカップ(GⅢ)で3着と復調の兆しを見せましたが、有馬記念(GⅠ)・金鯱賞(GⅡ)と結果を残せず、休養を経た休み明けの巴賞(OP)で5着。まだまだ完全復調といかないかもしれませんが、今回は函館競馬場に滞在しての競馬となる点には注目しておきたいところ。元来、気性難から乗り難しいところのある馬で、滞在競馬で輸送がない今回、馬がリラックスして臨めれば力を発揮できる可能性もあるだけに、ここでの復活走に期待してみたいところはあります。

函館記念 2018/サクラアンプルール

昨年の札幌王者が力を誇示できるか

サクラアンプルールは昨年の札幌記念(GⅡ)の勝ち馬で、今年も連覇を狙って北海道シリーズに参戦。今年に入っても中山記念(GⅡ)で4着、日経賞(GⅡ)でも3着と好走し、力はまだまだ健在。ただ、気になるのは今回のレースは休み明けという点。昨年も休み明けの函館記念は凡走しており、今回は更にハンデも背負うだけに、条件的には決して楽とはいえないところ。それでも地力の高さで上位をうかがってくる可能性はあるでしょうが、あくまでも目標はこの先ということならば、初戦は静観してみてもいいのかもしれません。

函館記念 2018/スズカデヴィアス

洋芝克服ならば当然主役の存在

スズカデヴィアスは年末年始の重賞2戦こそ崩れたものの、3走前の白富士ステークス(OP)を3着した頃から調子を取り戻し、前走の新潟大賞典(GⅢ)で待望の重賞制覇。とにかく堅実な走りを見せており、ここでも上位争いの期待できる力は十分にありますが、初めての洋芝コースに対応できるかといった点と、さらには今回重賞を勝ったことによって斤量も重くなるだけに、そのあたりが気になるところではありますが、逆にその2つさえクリアできればばあっさり勝ってもおかしくない存在であると言えるでしょう。

keibajo_02

それでは今週もしっかりと予習をして、週末の競馬に備えましょう!

★ 1週前出走予定馬 ★  7/29(日)開催【クイーンS】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA