グランシャリオ門別スプリント 2018 予想 / タイセイバンデット本命で勝負! | 本気競馬

グランシャリオ門別スプリント 2018 予想 / タイセイバンデット本命で勝負!

yosou_chihou

2018/7/5(木)開催 門別12R グランシャリオ門別スプリント
3歳以上オープン ダート 1000m(外コース・右) 別定戦

グランシャリオ門別スプリント 2018 [予想印]

本来ならば短距離では崩れないタイセイバンデットが中心のメンバー構成だが、連覇を狙う前回王者も今回は9か月の休み明け。予定していたレースも使えずいきなり走れるかどうかが不安で、他のメンバーにも付け入る隙がないとは言えない状況だ。スーパースプリントシリーズのチャレンジ最終戦で大事な一戦、習志野きらっとスプリントに駒を進めるのは誰か。

グランシャリオ門別スプリント 予想 【本命◎ タイセイバンデット】

本命はタイセイバンデット。長期休養明けは不安要素だが、そんなローテーションに慣れているこの馬をやはり中心視する。デビュー年から1年に2~3戦しか走れなかったが、徐々に競馬が使えるようになり昨年は6戦した。それも4勝2着2回とパーフェクトに連対しており、そのスピードと安定感は頭一つ抜きん出ている。休養がこの馬のスイッチとなっている可能性もあり、覚醒の一戦を軽くは扱えない。

グランシャリオ門別スプリント 予想 【対抗○ カツゲキライデン】

対抗はカツゲキライデン。短距離の安定感を予想に加味していくとなると、やはり侮れない実績を誇るこの馬が対抗だろう。現在7歳とタイセイバンデットと同じく年齢を重ねているが、昨年ようやく10戦を消化したライバルとは違っていて、この馬はこれまで67戦と歴戦の猛者である。1200m以下は25戦して16勝を数えており、連対率は76%と相当に優秀。勝ち切るシーンも考えておきたい。

グランシャリオ門別スプリント 予想 【単穴▲ メイショウアイアン】

3番手はメイショウアイアン。前走が中央からの転厩初戦となったのだが、後方から鮮やかに差して1馬身半差でゴールに飛び込んだ。いきなりからA1戦で地方のダートに対応しており、8歳馬という年齢からも崩れにくいと思われる。田中厩舎でこのレースとの相性も悪くない上に、馬場が悪いと滅法強い特徴も挙げられる。外枠を引いたことは良さそうで単穴としての資格は十分。

グランシャリオ門別スプリント 予想 【連下△ フィネス】

最後はフィネス。上位3頭は年齢を重ねながらも、安定感や勢いから見限れない馬たちだが、その点を考えるにつけ若い4歳牝馬というこの馬のキャラが際立っている。ペースメーカーになりそうなタイセイバンデットが内枠の先行馬を飲み込みそうなので、最内2番手あたりを確保できそうな同馬のキャラも買い。鞍上に阿部龍騎手を配して勝負気配も漂っており、不気味な存在感を放つ一頭と言える

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

グランシャリオ門別スプリント 2018 [馬券考察]

  • 本命◎:⑥タイセイバンデット
  • 対抗○:⑩カツゲキライデン
  • 単穴▲:⑪メイショウアイアン
  • 連下△:①フィネス

馬券は馬複で馬番①⑥⑩⑪のBOX、計6点で勝負!

[グランシャリオ門別スプリント:2018/7/5(木)-門別競馬 第12R-20時40分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  7/29(日)開催【クイーンS】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA