ジューンステークス 2018 予想 / ルックトゥワイス現級では一枚抜けた存在 | 本気競馬

ジューンステークス 2018 予想 / ルックトゥワイス現級では一枚抜けた存在

yosou_tokubetsu

2018/6/16(土)開催 東京11R ジューンステークス
3歳以上1600万円以下 2000m (芝) 定量戦

ジューンステークス 2018 [予想印]

落ち着いた頭数で能力の上下差もはっきりとしたメンバー構成。久々の前走2着とまとめたルックトワイスにとっては、如何にも恵まれた一戦。キッチリと決めたい。サトノグランは降級の前走快勝で、持ち時計も大幅に詰めてきた。勢い十分。本質的には叩き良化型のサトノケンシロウだが、2000mは【2.0.1.0】。いずれにしても上位はこの3頭で、あとは連下止まり。

ジューンS 予想 【本命◎ ルックトゥワイス】

久々の前走・緑風ステークスは1番人気で2着。最後はメンバー最速の上がりで追い詰めたものの、勝ったのが次走で目黒記念(GⅡ)を快勝したウインテンダネス。これは相手が強かったと割り切りたい。とはいえ、こちらも3着には3馬身差。現級では一枚抜けた存在で、今度こそだろう。

ジューンS 予想 【対抗○ サトノグラン】

降級戦だったとはいえ、勝ち時計1分57秒9はかなり速い。一戦ごとに時計を詰めて、2走前から計算すると1秒8も短縮して見せた。急速に力をつけるのがハーツクライ産駒の特徴で、目下の充実振りを思えば逆転があっても驚けない。

ジューンS 予想 【単穴▲ クラウンディバイダ】

前2走は0秒2差、0秒3差の接戦。ジワジワと力をつけてきたと同時に、すんなりと自分の形に持ち込める東京コースも合うのだろう。ここも引き続き、積極的に行ける顔ぶれ。人気馬が牽制し合う展開になれば。

ジューンS 予想 【特注☆ マイネルラフレシア】

新馬→アイビーステークスを連勝し、東スポ杯2歳ステークスでも僅差の3着とエリート街道を歩んだデビュー当初を思えば、如何にも成長が止まった感もあるが、やはり現級快勝の地力は侮れないところ。馬場が渋るようなら、チャンスも出てくるか。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

ジューンステークス 2018 [馬券考察]

  • 本命◎:④ルックトゥワイス
  • 対抗○:①サトノグラン
  • 単穴▲:⑦クラウンディバイダ
  • 特注☆:⑥マイネルラフレシア

波乱指数【20】

上位3頭総崩れは、まずあり得ない。堅い決着が濃厚で、狙えるとすれば3着穴。

馬券考察

馬券は馬連。馬番④を軸に、相手①⑥⑦へ流す形。計3点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ ユニコーンS→本命は⑧ハーベストムーン!

★ 1週前出走予定馬 ★  7/1(日)開催【CBC賞】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA