HTB杯 2018 予想 / ディバインコード明らかに能力断然 | 本気競馬

HTB杯 2018 予想 / ディバインコード明らかに能力断然

yosou_tokubetsu

2018/6/16(土)開催 函館11R HTB杯
3歳以上1000万円以下 1200m (芝) 定量戦

HTB杯 2018 [予想印]

オープンからの2階級降級となるディバインコードで断然という組み合わせ。前走で初めての1200mにも対応し、得意の平坦コースなら押し切れる可能性は高い。続くのも降級4歳勢で、マイネルパラディ・ドウディ・コロラトゥーレ・ロイヤルメジャー。斤量差を生かせば3歳馬モズスーパーフレア。血統面からの狙いなら昨年の開幕週で4勝をマークしている、マンハッタンカフェ産駒のヒルノマゼラン。

HTB杯 予想 【本命◎ ディバインコード】

オープン特別の橘ステークスを勝利し、GⅡ~GⅢで3着2回。2階級降級となるここでは、明らかに能力断然とみていい。初めての1200mとなった前走も0秒2差だけ。脚色が鈍らなかったところを見ると、むしろこの距離でこそ…という感触もあった。日曜日の函館スプリントステークスに出走していたとしても、印が回ったであろう力量馬。ここは落とせない一戦。

HTB杯 予想 【対抗○ ドウディ】

初めての1200mとなった2走前は、前が飛ばす展開で「差し切ってしまった」という内容だったが、内々で脚を溜め、狭い間を割って差し切った前走は文句なしの競馬。いかにも小回り向きの短距離馬で、重い馬場を問題にしなかったところを見ると、洋芝もむしろプラスに働く可能性。連勝を延ばせる。

HTB杯 予想 【単穴▲ モズスーパーフレア】

新馬戦でマークした1分8秒5は、小倉開催の2歳1番時計。続く小倉2歳ステークスは、中1週の再輸送ということもあり7着に沈んだが、2走前の萌黄賞で2勝目をマーク。1200mに限れば、【2.0.0.1】と崩れていない。ここは舞台ベストで52kg。古馬相手も十分太刀打ちできる。

HTB杯 予想 【特注☆ リュウノユキナ】

すずらん賞ではモルトアレグロとハッピーグリンを一蹴。福島2歳ステークスでも0秒4差2着と1200mなら中央馬が相手でもまったくヒケを取らない。輸送時間が短い函館でベストの1200m。当然軽くは扱えない。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

HTB杯 2018 [馬券考察]

  • 本命◎:⑫ディバインコード
  • 対抗○:⑧ドウディ
  • 単穴▲:⑯モズスーパーフレア
  • 特注☆:①リュウノユキナ

波乱指数【30】

アクシデントがない限り、ディバインコードが連を外すことは考えづらい。ヒモ穴狙いが妥当。

馬券考察

馬券は馬連。馬番⑫を軸に、相手①⑧⑯へ流す形。計3点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA