百万石賞 2018 予想 / ノースウッドとにかく結果が欲しい一戦 | 本気競馬

百万石賞 2018 予想 / ノースウッドとにかく結果が欲しい一戦

yosou_chihou

2018/6/17(日)開催 金沢10R 百万石賞
3歳以上オープン ダート 2100m(右) 別定戦

百万石賞 2018 [予想印]

有力馬に逃げ馬がそろった今年の百万石賞。最内枠のメイジンが先手を切って他馬を牽制したいところだが、外枠にムーンファーストとジッテの2頭が控えており、この2頭が外からプレッシャーをかける厳しい展開が予想される。狙いが立つのは中団待機かまくれる脚を持つタイプだろう。前に行く各馬の実力は伯仲といったところで、ここは枠順の影響を重視したいところ。

百万石賞 予想 【本命◎ ノースウッド】

本命はノースウッド。前3頭の注目馬がこぞって飛ばして行きそうな今回、狙いが立つのは2番手以下の集団で待機する馬。馬群が割れる展開の中では長く脚が使えるタイプで、尚且つそれなりに先行力を持つタイプが望ましい。この馬はその両方をクリアしており十分な資格があるのと、何より今回鞍上には大井の矢野騎手が騎乗する。馬主とのパイプ作りか、はたまた他の何かなのか、とにかく結果が欲しい一戦なことは間違いない。

百万石賞 予想 【対抗○ トニーポケット】

対抗はトニーポケット。金沢の中長距離では安定感ある走りを見せる、中団待機の脚質も魅力なこの馬を対抗に指名する。父ジャングルポケットに母父ダンスインザダークの血統で、いかにもスタミナ勝負に向いた血統背景を持つが、9歳という年齢を感じさせない若さがあり、タフなところも今回のような流れで生きてきそう。末脚は堅実であり期待十分。

百万石賞 予想 【単穴▲ メイジン】

3番手はメイジン。逃げ馬に人気どころの有力馬が集中しているが、その中から選ぶのであれば最内枠のこの馬だろう。スタートが5分に決められないと巻かれる心配はつきまとうが、代わりに5分に出さえすればロスなく立ち回れる利点がある。前年2着で距離・コース実績的にも問題ないのも心強いし、相性の良い平瀬騎手の手綱替わりも魅力。あっさりの可能性も。

百万石賞 予想 【連下△ ジッテ】

最後はジッテ。これまで金沢競馬で5戦全勝と活躍中だが、そのうち4戦がAクラス戦と連勝の中身も濃厚。時計的にもこのメンバーで十分やれるだけの下地があり、あとは速い流れに戸惑わないかどうかと距離面だろう。2100mの距離はダートでは長距離の部類だが、ここを突き抜けるほどのスタミナがあるかどうかは未知数。よって4番手評価であるが決して軽視は禁物。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

百万石賞 2018 [馬券考察]

  • 本命◎:⑤ノースウッド
  • 対抗○:⑨トニーポケット
  • 単穴▲:①メイジン
  • 連下△:⑩ジッテ

馬券は馬複で馬番①⑤⑨⑩のBOX、計6点で勝負!

[百万石賞:2018/6/17(日)-金沢競馬 第10R-17時25分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  7/1(日)開催【CBC賞】注目馬チェック

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ ユニコーンS→本命は⑧ハーベストムーン!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA