関東オークス 2018 予想 / プリンセスノンコがルメール鞍上で躍進! | 本気競馬

関東オークス 2018 予想 / プリンセスノンコがルメール鞍上で躍進!

yosou_chihou

2018/6/13(水)開催 川崎11R 関東オークス(JpnⅡ)
3歳オープン 牝馬限定 ダート 2100m(左) 定量戦

関東オークス 2018 [予想印]

展開的に内枠のクレイジーアクセルが先手を主張し、そこそこペースが速まりそうな今年の関東オークス。JRAからの参戦馬には今年も注目が必要だが、中でもララプリムヴェールはノーザンファーム生産、プリンセスノンコは社台ファーム生産と大牧場出身の2騎が不気味な存在感を放っている。これに実績馬メイショウヒサカタも加わり、ゴール前は激戦となりそう。

関東オークス 予想 【本命◎ プリンセスノンコ】

本命はプリンセスノンコ。前走は中央の東京ダートコースのマイル戦(500万条件)を2着と勝ち星は挙げられていないが、左回りを得意にしており、今回の川崎コースは合いそう。2走前は芝のアネモネステークス(オープン)で掲示板入りを果たすなどスピードに富み、馬体のバランスも良好で先々も期待の高い馬。鞍上にはルメール騎手が騎乗することになる今回は更に躍進するチャンスだろう。前年優勝騎手の手綱で大外枠も無難にこなす。

関東オークス 予想 【対抗○ メイショウヒサカタ】

対抗はメイショウヒサカタ。前走・兵庫チャンピオンシップ(JpnⅡ)こそ5着に敗れているが、2走前の昇竜ステークス(オープン)では10番人気の低評価ながら快勝。浅見厩舎所属でこれからの看板を背負う一頭で、レインボーラインが抜けた穴をカバーできるか注目したい。良績が短距離ばかりに集中している点が気になるが、距離もこなせる範囲と見て対抗に抜擢。

関東オークス 予想 【単穴▲ ララプリムヴェール】

3番手はララプリムヴェール。前走は阪神ダート500万条件戦で、不良馬場ながら好タイムで快勝したが、中央所属馬の中では唯一、中距離実績を持つ存在。まくっていける機動力があり、ある程度のペースとなっても対応できるタイプで、内枠2番がどうでるかだが対応は可能だろう。腕っぷしの強い和田騎手騎乗でノーザンファームの生産馬。血統的にもダートの中距離は得意にできるところだろう。

関東オークス 予想 【連下△ クレイジーアクセル】

最後はクレイジーアクセル。地方馬から選出したのは前走快勝のこの馬。その前走の東京湾カップ(オープン)は牡馬に交じって逃げ切っており、南関東の牝馬の中では屈指のスピードを見せつけている。鞍上の御神本騎手は昨年の騎手免許再交付から一気に勝ち星を量産しており、今年も既に79勝と飛ぶ鳥を落とす勢い。素行が問題視されることはあってもやはり腕は一流。紆余曲折を経た精神力で際どい逃げを演じたい。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

関東オークス 2018 [馬券考察]

  • 本命◎:⑬プリンセスノンコ
  • 対抗○:④メイショウヒサカタ
  • 単穴▲:②ララプリムヴェール
  • 連下△:③クレイジーアクセル

馬券は馬複で、馬番②③④⑬のBOX、計6点で勝負!

[関東オークス:2018/6/13(水)-川崎競馬 第11R-20時10分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメント

  1. 匿名 より:

    ガミってません?
    毎年一頭は穴が来てるので押さえでいれてくれてた嬉しいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA