【函館スプリントステークス2018予想/オッズ/出走予定馬】函館競馬開幕! | 本気競馬

【函館スプリントステークス2018予想/オッズ/出走予定馬】函館競馬開幕!

cyumou_02

夏の函館開催開幕を飾るスプリント戦を制するのはどの馬か?

洋芝・滞在競馬で行われる函館競馬が、いよいよ開幕を迎えます。これまでと馬券傾向が大きく変わることもあり注目ですが、開幕を飾るのは今年も函館スプリントステークス。サマースプリントシリーズの初戦ともなり、シリーズ王者へ向けてまず先手を取るのはどの馬となるか?予想オッズも含めて出走予定馬に注目が集まります。

函館スプリントステークス 2018 [予想される出走予定馬]

函館スプリントS 2018/ナックビーナス

待望の重賞タイトル獲得のチャンス

ナックビーナスはこれまでオープン特別4勝の実績があるものの、重賞は2着止まりでタイトル獲得なっていない現状。前走とてGⅠ・高松宮記念で3着に好走しているだけに、力があるのは確かなスプリンターですが、この函館スプリントステークスに重賞初制覇を狙って出走してきます。洋芝も札幌競馬場でキーンランドカップ5着と3着といった2年連続で掲示板に入る実績があるだけに、対応は十分に可能。先行しての安定した競馬はここでも上位争い必至の存在で、このレースの中心的存在となることは間違いないでしょう。

函館スプリントS 2018/ワンスインナムーン

今年も飛躍の夏を狙う

ワンスインナムーンは昨年夏に準オープン・オープン特別と連勝した後にGⅠ・スプリンターズステークスを3着に好走と、夏場に力を発揮するタイプとも言っていい1頭。昨年暮れに香港スプリントへ遠征した影響か、前走の京都牝馬ステークスは5着に終わりましたが、立て直して迎えるこの函館スプリントSでは昨年夏のような活躍を期待してみたいところです。課題となるのは洋芝への対応ということになりそうですが、力の要る馬場になると多少割引が必要と見る目もありますが、開幕週の絶好馬場ならば対応してもおかしくないと考えることもできるでしょう。

函館スプリントS 2018/ダイアナヘイロー

昨年連勝の再現を狙い函館へ

ダイアナヘイローは昨年のこの時期から4連勝で北九州記念を制しましたが、今年はこの函館スプリントステークスからの快進撃を狙っての出走となります。自分の型に嵌ればとにかく強い競馬を見せる馬であり、今年に入っても阪急杯を制してその力を示しました。先行有利の開幕馬場は歓迎でしょうし、あとはワンスインナムーンやセイウンコウセイといった同型との兼ね合いひとつでチャンスは十分にあるスピード馬であると言えそうです。好走が多い外枠が引ければ、まさに狙い目となってくるのではないでしょうか。

函館スプリントS 2018/セイウンコウセイ

GⅠ馬の意地にかけて復活を

セイウンコウセイは昨年のGⅠ・高松宮記念を制して以来、精彩を欠くレースが続き、2走前のシルクロードステークスで2着が目立つ程度。GⅠ馬として復活を期して臨むこの函館スプリントステークスになりますが、昨年も挑戦して4着。洋芝への対応がどうかという部分も疑問となってきますが、昨年と違い京王杯SCを挟んでいるのは休み明けは走らないセイウンコウセイにとっては順調度では昨年以上の状態で臨んでくることでしょうし、まだまだ見限れない1頭であると言えそうです。

函館スプリントS 2018/予想オッズから見る他の人気馬

この他には、昨年の函館スプリントステークスの1~3着馬、ジューヌエコールキングハートエポワスがエントリーしているだけでなく、2015年の勝ち馬ティーハーフも名を連ね、洋芝巧者によるスピード争いは激化しそうな雰囲気。先行争いが激化すればヒルノデイバローアドマイヤゴッドあたりの末脚が嵌る可能性もあり、どの馬からも目が離せない1戦となるのではないでしょうか。

keibajo_02

それでは今週もしっかりと予習をして、週末の競馬に備えましょう!

★ 1週前出走予定馬 ★  7/1(日)開催【CBC賞】注目馬チェック

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ 宝塚記念→こじはる本命は⑯キセキ!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA