佐賀ヴィーナスカップ 2018 予想 / スターレーンがロスなく立ち回る | 本気競馬

佐賀ヴィーナスカップ 2018 予想 / スターレーンがロスなく立ち回る

yosou_chihou

2018/6/10(日)開催 佐賀12R 佐賀ヴィーナスカップ
4歳以上オープン 牝馬限定 ダート 1400m(右) 定量戦

佐賀ヴィーナスカップ 2018 [予想印]

梅雨入りして各地馬場状態には悩まされる週末だが、佐賀競馬も良馬場は望めそうもない予報。馬場悪化に加えてかなり先行馬が少ないメンバー構成で、枠順と展開有利な地元のスターレーンに注目が集まる。ダート1400m戦は佐賀の根幹距離の一つで、サマーチャンピオンが開催される佐賀の花形コース。ヴィーナスの名に相応しい美しき牝馬たちの熱戦に期待。

佐賀ヴィーナスカップ 予想 【本命◎ スターレーン】

本命はスターレーン。先述のとおり今回の馬場は重か不良まで悪化が予想されるが、その中でこの馬が引いた1枠1番は魅力十分。先行馬が少ない上に逃げ馬のこの枠であれば、鞍上の名手・山口勲騎手も含めて狙い目。ただでさえ、交流重賞となれば山口騎手の経験が他を凌駕しているが、園田でAクラスを走っている実力からも、スピード的により優位な存在。ここはロスなく立ち回るはず。

佐賀ヴィーナスカップ 予想 【対抗○ ディアマルコ】

対抗はディアマルコ。古馬になって今一精彩を欠いているが、先行力は鈍っておらず牝馬同士なら前進可能。今回は内枠3番からのスタートとなるが、すぐにスターレーンの後ろに付けられそうなところが不気味。鞍上の佐原騎手はこの馬を手の内に入れており、既に16勝を共に挙げてきた絆がある。持ち味を生かすことにかけては他馬には全く譲らないだろう。

佐賀ヴィーナスカップ 予想 【単穴▲ ナナヨンハーバー】

3番手はナナヨンハーバー。先行しても差しても、常に馬券圏内に入る安定した結果を残している馬だが、見方によっては中々勝ち切ることができずに歯がゆい競馬が続いている風に見えなくもない。強い相手に走ってきたのでここでも十分狙いは立つが、何分前走で差して結果を出してきたのがやや引っかかる。吉村騎手がどの作戦で狙ってくるかは分からないが、ペースと馬場を考慮すると差しが良い方に向くとは思えない。このあたりが微妙。

佐賀ヴィーナスカップ 予想 【連下△ ダンシング】

最後はダンシング。このところあまり成績に勢いがない馬だが、1400mでは1分30秒を切る速い時計の持ち主でもある。戦績に勢いがない理由として、牡馬相手にかなり苦戦している印象。そう考えれば今回のメンバーであれば、上位入線も可能。元々晩成傾向が強く成長がゆっくりな馬で、母父リアルシャダイ譲りのスタミナも垣間見える馬。タフな走りが求められれば、この馬にも出番がありそう。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

佐賀ヴィーナスカップ 2018 [馬券考察]

  • 本命◎:①スターレーン
  • 対抗○:③ディアマルコ
  • 単穴▲:⑤ナナヨンハーバー
  • 連下△:④ダンシング

馬券は馬複。馬番①③④⑤のBOX馬券、計6点で勝負!

[佐賀ヴィーナスカップ:2018/6/10(日)-佐賀競馬 第12R-18時05分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ ユニコーンS→本命は⑧ハーベストムーン!

★ 1週前出走予定馬 ★  7/1(日)開催【CBC賞】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA