兵庫ダービー 2018 予想 / アゼツライトここも入着率高い | 本気競馬

兵庫ダービー 2018 予想 / アゼツライトここも入着率高い

yosou_chihou

2018/6/7(木)開催 園田10R 兵庫ダービー
3歳オープン ダート 1870m(右) 定量戦

兵庫ダービー 2018 [予想印]

菊水賞を制したアゼツライトが世代上位馬であるが、この逃げ馬が内枠2番を引いて先手を取るのは確実。スタートで後手を踏むタイプではないだけに展開は読みやすい。2番手以降は混線になりそうで基本は立ち回り勝負。末脚にかけるタイプにはやりづらい一戦だろう。中団で控えるならまくれる機動力があるタイプか、外枠で不利なくレースを進めるタイプが吉と出そうだ。

兵庫ダービー 【本命◎アゼツライト】

本命はアゼツライト。前走・兵庫チャンピオンシップで7着という成績だが、中央の強豪に交じって本来の競馬ができなかった。今回は地元馬同士で逃げ馬も他に見当たらず、内枠2番からのスタートと好条件が揃っている。動き出しを狙われることは間違いないところだが、インを譲らず突き進めば自然と結果はついて来よう。川原騎手の手腕にも期待。

兵庫ダービー 予想 【対抗○ トゥリパ】

対抗はトゥリパ。前走・のじぎく賞で10番人気で快勝したが、自分の競馬を取り戻した競馬で2番手から粘り抜いた。そのタイムも1700mを1分54秒8なら、流れ次第で台頭してもおかしくないところだ。自身のタイムを更新し成長が見える今回、勢いをかっての参戦には警戒を払いたい。調子のよい牝馬は連戦で結果を出すことも多く、この点からも軽視は禁物と言ったところだ。

兵庫ダービー 予想 【単穴▲ クリノヒビキ】

3番手はクリノヒビキ。前走の特別戦で圧勝を演じてきたが、そのタイムは1分53秒2とかなり優秀。1700mからの距離延長も苦にはならなそうで、まくって行ける機動力がある点からも注目だ。この大舞台で鞍上が乗り替わる点で少し評価を下げたが、勢力図を塗り替えるだけの素質は十分感じられる。名手・田中学騎手の判断に委ねる。

北海道スプリントカップ 【連下△ コーナスフロリダ】

最後はコーナスフロリダ。早くから素質は評価されながらも、菊水賞では出遅れもあり4着という結果に終わった。ただ、レース振りを見る限りは評価を下げる必要を感じず、今回も外枠からだが差し脚に期待が持てる。上記3頭が逃げ・先行・まくりタイプと持ち場が決まっているので、これらをまとめて交わせる可能性のあるこの馬を最後に指名しておく。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

兵庫ダービー 2018 [馬券考察]

  • 本命◎:②アゼツライト
  • 対抗○:⑩トゥリパ
  • 単穴▲:⑨クリノヒビキ
  • 連下△:⑪コーナスフロリダ

馬券は馬複で、馬番②⑩⑨⑪のBOX、計6点で勝負!

兵庫ダービー:2018/6/7(木)-園田競馬 第10R-16時00分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA