石川ダービー 2018 予想 / ノブイチ大本命で文句なし | 本気競馬

石川ダービー 2018 予想 / ノブイチ大本命で文句なし

yosou_chihou

2018/5/29(火)開催 金沢10R 石川ダービー
3歳オープン ダート 2000m(右) 定量戦

石川ダービー 2018 [予想印]

今年で2回目を迎える石川ダービー。地方競馬場は中央と比べると、どこも小回りコースであるが、金沢競馬場もまたその典型といった箱庭コースである。地方ならではの味のあるコース外周の植木が印象的で、庭園文化が花開いた金沢らしい風情がある。レースは大本命のノブイチがレースを引っ張っていきそうだが、スピード馬が先行するとばらけて縦長になりやすい。差し馬の台頭にも目を光らせておきたいところ。

石川ダービー 予想 【本命◎ ノブイチ】

本命はノブイチ。前走・北日本新聞杯で見事金沢一冠目を制覇。2着エムザックヒーローにつけた着差が大差なのだから恐れ入る。正直今回のメンバーからは対抗しうる馬がいないが、あるとすれば前に行き過ぎて自滅のパターンぐらいだろう。それにしても殆ど無理やりつけたような理由でもあり、これまでの競馬を評価して大本命で文句なし。

石川ダービー 予想 【対抗○ サノノツルギ】

対抗はサノノツルギ。これまで金沢競馬で負けなしの3連勝だが、取り立てて特筆すべきタイムでは走っていない。とはいえ、着差は特筆もので前走が10馬身差で、その前も7馬身差と他馬を圧倒してここに来た。中央時代は振るわなかった経歴ではあるが、揉まれた分の経験値はここに来て生かされている。鞍上の岡部誠騎手起用も勝負気配。

石川ダービー 予想 【単穴▲ アルファーティハ】

3番手はアルファーティハ。前出した2頭が同一厩舎でチームプレイも可能となるが、馬の性能面でもここでは上位を占める存在。となれば、あとは騎手の力で対抗しうる馬を探したい。そして白羽の矢が立ったのが吉原騎手鞍上のこの馬であるが、血統的にもあまり中距離が得意とは思えない。それでもノブイチ相手に2着の好成績を残しているし、着差も1馬身差なら展開次第で上位が狙える。買っておきたい一頭。

石川ダービー 予想 【連下△ マナレア】

最後はマナレア。いかにも善戦タイプで勝ち切れないレースが多いが、逆転ができない代わりに安定感を見直したい。馬券をどう買っていくかを逆算せねばならない時は、こういった3着候補は得てして重宝するもの。ノブイチの頭はどうにも変えられないレースなだけに、ピンポイントで3着入線しそうなこの馬を最後に据える。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

石川ダービー 2018 [馬券考察]

  • 本命◎:②ノブイチ
  • 対抗○:⑧サノノツルギ
  • 単穴▲:⑪アルファーティハ
  • 連下△:⑨マナレア

馬券は3連単。馬番②を軸に相手⑧⑨⑪へ流す馬券、計6点で勝負!

[石川ダービー:2018/5/29(火)-金沢競馬 第10R-16時55分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ ユニコーンS→本命は⑧ハーベストムーン!

★ 1週前出走予定馬 ★  7/1(日)開催【CBC賞】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA