【オークス2018予想/オッズ/出走予定馬】今年の樫の女王はどの馬に? | 本気競馬

【オークス2018予想/オッズ/出走予定馬】今年の樫の女王はどの馬に?

cyumou_01

2018年の3歳牝馬の頂点に立つのは果たしてどの馬なのか?

いよいよ今年のオークスの発走が週末に迫ってきました。2015年に生まれたサラブレッド牝馬の頂点に立つのは、果たしてどの馬なのか?桜花賞を制したアーモンドアイの2冠達成なるのか?それを阻止する馬が出るのか?東京2400mという過酷な条件に挑む若き牝馬の中から、注目すべき馬をピックアップしていきます。

オークス 2018 [予想される出走予定馬]

オークス 2018/アーモンドアイ

2冠達成へ鍵を握るのは距離

アーモンドアイは前走の桜花賞で後方から鋭く脚を伸ばして、先に抜け出した圧倒的1番人気のラッキーライラックを差し切って1冠目を奪取しました。あの末脚を再びここで発揮できるようであれば2冠達成も濃厚となってくると言えそうなのですが、やはり注目されるのは父ロードカナロアという点からも、2400mという距離で息切れを起こさないかという不安。血統的にみれば確かに父はスプリンターではありましたが、その父はキングカメハメハ。母系はエリザベス女王杯を制してオークス2着・ジャパンカップ5着もあるフサイチパンドラとくれば、そこまで気にすることでもないのかもしれません。いざ負けた場合に敗因を距離に求めればいいと開き直って末脚に賭ければ、再び強い競馬を見せてくれる可能性は高いと言えるのかもしれません。

オークス 2018/ラッキーライラック

まさかの敗戦からの逆転を狙う

ラッキーライラックは圧倒的な1番人気に支持されて絶対の自信をもって臨んだ桜花賞。文句なしのポジションをとって完璧なレース振りであったと言えますが、直線抜け出して勝ったと思ったところへ、外からアーモンドアイの強襲をうけて2着に甘んじる結果となりました。勿論、このオークスでは巻き返しを狙ってくることでしょうし、血統的にも姉のラルクが今年の3月に2400m戦を勝利しているように距離の心配もなさそうなところであり、東京コースも2歳時に経験済み。デビューからの連勝は止まったものの、それまでの強さを見れば決して評価を落としてはいけない馬であることは確かですし、今度はアーモンドアイにリベンジする可能性も十分にあると言えるでしょう。

オークス 2018/サトノワルキューレ

一気に有力候補に名乗り出た逸材

サトノワルキューレは桜花賞には出走せず。前走のフローラステークスを後方から一気に末脚で制したことで一躍オークスの有力候補へと躍り出てきた新星。デビューから一貫して長めの距離を使ってきており、距離の2400mも全く問題なしといったところでしょう。後は一気に相手強化した中で、前走のような競馬で勝利を手にできるかということになってきそうですが、2走前には捲くり気味に進出して勝利を手にしていたりと器用にレースもこなせるタイプであり、後は力差関係ひとつでアーモンドアイ・ラッキーライラックに割って入る存在となってくるのではないでしょうか。

オークス 2018/リリーノーブル

惜敗続きに終止符を打つ

リリーノーブルはここ3戦が阪神JF2着・チューリップ賞3着・桜花賞3着と、ラッキーライラックと全く同じローテーションを辿って一度も勝利することができず。ただ崩れずに常にこの馬も上位をうかがってきているのですから、力のある馬であることは確か。常に安定した末脚を駆使してくる馬でもあり、この条件でもしっかりと自分の競馬はしてきそうな感はあります。後はラッキーライラックを負かして初勝利を手にしたいところではありますが、デビュー戦で東京を使っているように早くからクラシックを意識されてきた馬が、この大一番で惜敗続きに終止符を打つかどうかには注目が集まるところではあります。

オークス 2018/予想オッズから見る他の人気馬

その他の馬では、フラワーカップを制しているカンタービレであったり、東京コースで2勝とコース相性もよい桜花賞5着馬マウレア、3戦2勝で忘れな草賞を制してまだ底知れぬ魅力を感じるオールフォーラヴなど、1戦毎に成長を遂げる3歳牝馬だけに決して人気にとらわれずにその時点での完成度を把握しておく必要があるといえそうです。

オークス 2018 [馬券のポイント]

人気は桜花賞馬アーモンドアイが1番人気に推されてきそうですが、ラッキーライラック・サトノワルキューレがこれに続いて3強を形成しそうな様相。それにリリーノーブルであったりマウレア、オールフォーラヴなども続いて上位拮抗の混戦模様。2400mは未知数という馬も多くスタミナ切れをおこす馬も出てきそうで展開ひとつで波乱の可能性も十分にありそうです。買うべき馬と消しの馬さえしっかりと定まれば思わぬ高配当を手にするチャンスとも言えるだけに、それならば大事なのはやはりいかに効率的に情報を入手できるかに尽きるでしょう。スポーツ紙面やネット上に溢れるありきたりな情報ではなく、他の人が知ることのできない情報を入手して馬券勝負するのが一番ですね。

オークス・本当に強いのはどの馬?

スポーツ紙面やネット上の情報に流されて人気通りに馬券を買うのではなく、情報に流されずに本当に強い馬をしっかりと見極め、いかに的確に買うべき馬を選出して馬券を組み立てるが今年のオークスのポイントとなりそうです。

5/13(日)
東京11R ヴィクトリアマイル 獲得 1,272,800円
京都11R 栗東ステークス 獲得 1,868,200円

5/12(土)
新潟4R 3歳未勝利 獲得 586,800円
東京6R 3歳500万下 獲得 1,191,800円円

勝負レースとして公開した予想をきっちりと的中して、先週もしっかりと儲けを出している的中ファクトリーの提供する重賞予想情報は、今週のオークスにおいても当然要チェックな情報となりそうですね。この情報を知った上で馬券を買うのと、スポーツ紙やネット上のありきたりな情報だけで馬券を買うのとでは、的中率に大きな差が出るのは言うまでもないでしょう。

情報保護の観点からここではその予想や買い目を公開するはNGということなので、どう馬券を買えばいいのかは公式サイト(無料登録)を確認してみてくださいね。
※フリーメールの際は迷惑メールフォルダにリターンメールが入ることが多いのでご確認をおすすめします。

果たしてその自信の本命馬はアーモンドアイなのか?ラッキーライラックなのか?一発を狙ってトーセンブレスあたりを指名してくるのか?それとも思いもよらないアッと驚く穴馬を本命に指名するのか?…実に気になるところですね。

オークス・自信の本命馬公開はコチラから

tohyoken_01

それでは、今週末も馬券的中ラッシュといきましょう!

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ 中京記念→果たして、こじはるの本命は?

★ 1週前出走予定馬 ★  7/29(日)開催【クイーンS】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA