東京プリンセス賞 2018 予想 / パパドプロス本命で勝負! | 本気競馬

東京プリンセス賞 2018 予想 / パパドプロス本命で勝負!

yosou_chihou

2018/5/10(木)開催 大井11R 東京プリンセス賞
3歳オープン 牝馬限定 ダート 1800m(外コース・右) 定量戦

東京プリンセス賞 2018 [予想印]

大井のダート1800mは、日本でも有数の広さを誇るダートの舞台で、底力が問われるコース。タフなこの舞台で今年は重か不良馬場が想定され、その適性やレース展開も更に気になるところだ。一見すると先行・差しともにムラのない脚質に見えるが、はっきりと先手を主張しきる馬が見当たらないメンバー構成。終盤にかけて脚を伸ばせるタイプが理想的だ。

東京プリンセス賞 予想 【本命◎ パパドプロス】

本命はパパドプロス。同馬は前走・八重桜特別で当該コースの大井1800m戦を快勝してきた。この時の馬場状態が重馬場だったこともあり、2番手から抜け出して勝利した内容は今回のステップとして好感が持てるもの。逃げて競馬もできるために泥を被る心配も少なく、枠も内目の6番枠で再現が期待できる。メンバーレベルが一気に上がるが貴重な経験を評価した。

東京プリンセス賞 予想 【対抗○ プロミストリープ】

対抗はプロミストリープ。同馬は前走・桜花賞で見事優勝を果たしているが、中央から通算3戦、これで負けなしの進軍となった。距離が伸びてパフォーマンスにかげりが出る可能性もあるが、今の勢いと充実振りならあっさり跳ね除けてしまいそうだ。この前走の桜花賞では、不良馬場、距離延長、転厩初戦と初物尽くしで快勝しており、御神本騎手とのコンビも相当に手が合うように見えた。連勝も視野だ。

東京プリンセス賞 予想 【単穴▲ グラヴィオーラ】

3番手はグラヴィオーラ。同馬は東京2歳優駿牝馬の勝ち馬として名を馳せたが、420kg台の小柄な馬体を感じさせない存在感だ。体型的にも脚質的にも距離延長は歓迎のクチで、前走も外枠には不利なコース形態が響いた3着。広い大井の外回りで、最後前がばらけやすい直線の攻防を思えば、中を割って抜け出す姿が十分に想像できる。舞台適性を見せつけるか。

東京プリンセス賞 予想 【連下△ ミスサハラ】

最後はミスサハラ。桜花賞組が優勢なのは毎度の事と言えるのだが、今回は別路線からこの馬も狙ってみたい。同馬は前走・ラヴァリーフリッグ・メモリアルでハタノサンドリヨンを抑えて優勝を果たしているが、このハタノサンドリヨンが桜花賞で6着という成績なら、着差を机上で計算すればストロングハートには先着している。これに大井の帝王・的場文男騎手が騎乗する上、間隔的にも中3週で狙い目のローテーションだ。血統的にもダートの中距離が合いそうな血統で、最後の一頭は逆転を狙う同馬を指名しておく。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

東京プリンセス賞 2018 [馬券考察]

  • 本命◎:⑥パパドプロス
  • 対抗○:⑦プロミストリープ
  • 単穴▲:⑧グラヴィオーラ
  • 連下△:⑨ミスサハラ

馬券は馬複。馬番⑥⑦⑧⑨のBOX、計6点で勝負!

[東京プリンセス賞:2018/5/10(木)-大井競馬 第11R-20時10分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  6/3(日)開催【安田記念】注目馬チェック

★ 1週前出走予定馬 ★  6/2(土)開催【鳴尾記念】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA