オグリキャップ記念 2018 予想 / ハタノリヴィールを本命に! | 本気競馬

オグリキャップ記念 2018 予想 / ハタノリヴィールを本命に!

yosou_chihou

2018/4/26(木)開催 笠松10R オグリキャップ記念
4歳以上オープン・地方競馬全国交流 ダート 2500m(右) 別定戦

オグリキャップ記念 2018 [予想印]

昨年は東海地区の所属馬によるワンツーとなったが、今年は昨年の優勝馬でここ出走ならまず勝ち負けのエース・カツゲキキトキトが不在。こうなると他、地区の馬にも勝ち目が出てくる一戦だが、特段長距離が得意な馬も見当たらずに馬場も悪そう。各馬慣れない条件の中で手探りのレースとなりそうで、展開が有利に運べる馬の有利が明確化しそう。枠順と脚質から導き出される答えは・・・。

オグリキャップ記念 予想 【本命◎ ハタノリヴィール】

本命はハタノリヴィール。同馬は笠松競馬所属の地元期待の中距離馬だが、前走の重賞マーチカップも見事優勝を果たしている。5歳を迎えて更に競馬に安定感が出てきた印象で、コース適性から見ても有利は間違い無さそうだ。展開も前が速く、内枠を争う展開となりそうで、その分外から見ながら行ける同馬には走りやすそうだ。番手でも控えても差し込んでくる末脚を持ち、名手・佐藤友則騎手の仕掛けの妙にも期待ができる。重馬場は苦手だったが前走で克服してきた。今回も中心として結果を出せるはずだ。

オグリキャップ記念 予想 【対抗○ エンパイアペガサス】

対抗はエンパイアペガサス。同馬は元々岩手競馬で断然のエースであるが、その高い実力を買われて南関競馬に参戦している。長距離は2走前に大井の金盃を4着したが、その際は後方から掲示板を確保している。馬場の悪化で各馬が前目の競馬を意識しやすいために、ペースが速くなりそうなのでこの馬にはチャンス拡大。鞍上も愛知の名手・岡部誠騎手を起用し、万全の態勢で臨むこの一戦は勝負だろう。

オグリキャップ記念 予想 【単穴▲ アサクサポイント】

3番手はアサクサポイント。同馬は昨年このレースで2着した実績があるが、この時は優勝馬のカツゲキキトキトと1馬身半差だった。力的には完敗だったが悪くない内容で、中央で障害入りしたスタミナが生きていた。このところ安定感に乏しい競馬が続いているが、他地区の馬との比較で言えば、浮上しておかしくない。カツゲキキトキトの主戦・大畑騎手の騎乗で前進を狙いたい。

オグリキャップ記念 予想 【連下△ グルームアイランド】

最後はグルームアイランド。同馬は近年の金沢競馬で最も期待された馬だが、古馬になってからの成長はやや緩やかなものになった。それでもこのカテゴリーでは無視できない実績を持ち、前出アサクサポイントを抑え北國王冠を優勝している。この際は不良馬場と今回の馬場に近いことや、番手で立ち回れたこともイメージとしては好印象。笠松はただの一度の勝利が2年前の当レースで、得意舞台で再びの覚醒の瞬間が訪れるか。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

オグリキャップ記念2018 [馬券考察]

  • 本命◎:⑨ハタノリヴィール
  • 対抗○:⑥エンパイアペガサス
  • 単穴▲:④アサクサポイント
  • 連下△:②グルームアイランド

馬券は馬複。馬番⑨⑥④②のBOX、計6点で勝負!

[オグリキャップ記念:2018/4/26(木)-笠松競馬 第10R-16時05分発走予定

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  6/2(土)開催【鳴尾記念】注目馬チェック

★ 1週前出走予定馬 ★  6/3(日)開催【安田記念】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA