マリーンカップ 2018 予想 / この舞台ならアンジュデジールが一枚上! | 本気競馬

マリーンカップ 2018 予想 / この舞台ならアンジュデジールが一枚上!

yosou_chihou

2018/4/11(水)開催 船橋11R マリーンカップ(JpnⅢ)
3歳上オープン 牝馬限定 ダート 1600m(左) 別定戦

マリーンカップ 2018 [予想印]

好天に恵まれての開催となりそうなマリーンカップ。船橋マイルの舞台に12頭が顔を揃えたが、最大の注目は復帰戦を迎えたクイーンマンボ。昨年秋のレディスプレリュードを優勝したが、2着に下したホワイトフーガはダートの女王として活躍していた馬。この女王が苦手とするコースでの勝利ではあったが、着差も8馬身差をつけるなどダートでは底知れない素質が窺える。この馬を巡って各馬どう出るかが鍵になるだろう。

マリーンカップ 予想 【本命◎ アンジュデジール】

本命はアンジュデジール。今回の中心がクイーンマンボなのは百も承知だが、このライバルと比較をしても、この馬が当舞台ならそう簡単に譲る事はないと見る。ライバルは強力でも休み明けでマイル初経験。この2点を考えれば、この馬の実績が一枚上。左回りのマイルの舞台は2戦2勝と好相性で、初の重賞制覇の舞台も川崎マイルと左回り。JBCレディス勝ちのララベル相手に、完勝している点は見逃せないところ。横山典騎手ともぴったりと息が合っており、ここは勝ち切るシーンも十分想定できる。

マリーンカップ 予想 【対抗○ クイーンマンボ】

対抗はクイーンマンボ。休み明けと初のマイル参戦を加味したとしても、やはりこれまでの実績から対抗以下には下げられない。今回は展開的にも積極的に行く馬に乏しく、中距離を完勝できるスタミナが武器になるはず。久々でかかる心配は皆無とは言えないが、名手・ルメール騎手の手綱で前に行っても押し切れるはず。とにかく、まだ底が知れない素質の持ち主でもあり、その点を考慮すると初ものづくしも期待は大きい。

マリーンカップ 予想 【単穴▲ ミッシングリンク】

3番手はミッシングリンク。中央の芝でも2勝を上げた、スピードに勝るタイプだ。ダート初戦こそ3着に敗れはしたが、強敵相手に良く頑張った内容と評価していた。その評価通りに次走、しっかり勝ち上がって見せ、続くTCK女王盃でもブランシェクールに完勝した。牡馬混合の重賞でも勝負になりそうなほどの馬だが、前走の川崎では思った以上に苦戦した。この点を考慮しての3番手評価としたが、上記2頭に割って入るなら、まずこの馬と見て良いだろう。

マリーンカップ 予想 【連下△ ヤマニンアンプリメ】

最後はヤマニンアンプリメ。JRA所属馬だけの当予想欄となってしまったが、地方馬でこの層の厚いメンバーを敗れそうな馬が見当たらない。となれば同じ中央からの参戦のこの馬に印をつけたい。地方競馬はおろか関東での競馬も未経験だが、札幌での遠征ではきちんと結果を出している。輸送はこなせておかしくないし、ペースがあまり上がらなそうで短距離志向のこの馬にとっても距離が持ちそうなのは魅力。一発があるかも。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

マリーンカップ 2018 [馬券考察]

  • 本命◎:⑦アンジュデジール
  • 対抗○:②クイーンマンボ
  • 単穴▲:⑧ミッシングリンク
  • 連下△:⑪ヤマニンアンプリメ

馬券は馬複。馬番②⑦⑧⑪のBOX、計6点で勝負!

[マリーンカップ:2018/4/11(水)-船橋競馬 第11R-20時10分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA