【2015菊花賞(G1)】予想でリアルスティール・リアファルは消し? | 本気競馬

【2015菊花賞(G1)】予想でリアルスティール・リアファルは消し?

さあ、菊花賞だっていうことで今年はどんなレースになるんだろうと
いろいろと展開にも頭をよぎらすが、鍵を握るのはスピリッツミノルだな。
前走、丹頂ステークスではグランデスバルと暴走してバテて大差負け。言ってしまえば意地でもハナに行くつもりだろう。

で、ミュゼエイリアンやリアファルがその逃げをどこまでマークするか。
若しくは巻き込まれちゃったりでもすると秋華賞同様のハイペースから
最後はスタミナも求められる我慢比べの末脚勝負だ。

さて、そんな流れになった場合にリアルスティールとリアファルってどうなの?
実は消える要素が結構あるということを頭に入れておいてほしい。

まずはリアルスティールだが、まあすぐに気付くかもしれないが、
ディープインパクト産駒っていうのは菊花賞を含め3000m以上のレースで
未だに勝利はない。イメージ的には2400mまでというのが一般論ともなってきている。
こういった馬が3000mをこなすにはまず第一にスローの瞬発力勝負になる必要はある。
そうなればこの馬にもチャンスは生まれるが、ハイペースの高速決着になると
スタミナとスピードの両方を求められる。そうなると末が甘くなるってことだろうな。
それがディープ産駒が3000m以上の距離で2着までっていう理由だろう。

個人的には母系がスタミナ豊富なら心配いらないとも思うが、
この馬の母父はStormCatだ。キズナやラキシスが同じ配合となるが、
やはり2400mが限界ってイメージだろう。実際にキズナは天皇賞春で末脚鈍って負けている。
骨折だって話もあるだろうがあれはレース後にした可能性もありレース中じゃない可能性もある。

つまり、この馬とて勝ちきれない可能性が高いということだ。
勿論優等生タイプなだけに大崩れというのもイメージしにくいが、
頭固定は非常に危険であることが言えるだろう。

続いて神戸新聞杯を勝ったリアファル、これはどうだろうか?
血統的にはゼンノロブロイに母父がエルコンドルパサーという配合だけに
スタミナ勝負には自信アリってタイプであることに間違いはないだろう。
じゃあ本命はこの馬でいいじゃない?って思うかもしれないがそこに落とし穴がある。
舞台は京都、先週の秋華賞でもレースレコードが飛び出したように
只今高速馬場にて営業中だ。さてこのリアファルだが、ダートから転向してきたように
パワーが勝っているタイプであることはお解りだろうが、これまでの2戦は中京・阪神と
力の要る芝コースで連勝したものである。高速馬場は初の体験となるだけに
これまでの芝適性を鵜呑みにするわけにはいかない。

更に、秋華賞のレッツゴードンキを見ても解るとおり、一度逃げ癖をつけちまうと
逃げられなかった場合に思わぬ脆さを見せる可能性はある。
リアファルの場合ダートで控える競馬もしているがここ2戦逃げていい思いをしているだけに
ゲートが開いて馬は逃げようとするだろう、そこへスピリッツミノルがハナを叩きにいったら・・・
何が起こるかは解らない。もしかしたら引っ掛かってしまうかもしれない。
3000mで折り合いを欠くのは致命傷。そうなったらジエンドだ。

さあ、どうだろうか?この2頭で決まりなんて今から決めていたら
菊花賞を外す可能性が非常に高いということに気付かれただろうか?

基本的には波乱ありき、高配当ありきの馬券の組み立てこそが
今年の菊花賞を的中するのにはマッチしているだろう。

とはいえ、ここまでのことを素人の競馬ファンがどこまで分析しきれるかどうか
まあ厳しいだろう。一般メディアやスポーツ新聞の記事となっている
「リアル距離は大丈夫」「リアファルここも押し切る」なんていう文字を信じて
人気通りの馬券を買うのがオチだ。

ここは、そういった一般メディアに騙されずにきっちりと予想をしなければいけない。
そのためにもこういった分析をしっかりとしている情報を入手するのが一番だ。
当然、自分も現在様々なルートから情報を仕入れているが、
関係者のツテがない一般競馬ファンにはこういったマネは無理だろうから
親切にも関係者情報や、血統・展開分析をきっちりとした上での情報を
提供してくれるサイトを利用するのが一番だろう。

くれぐれも悪質サイトには騙されないでもらいたいが、
今回お勧めするのは このサイト だ。
恐らく誰もが納得いくことだろうがこのサイトは悪質サイトでは絶対に出来ないことをしている。
それが「パドック状態を踏まえた直前情報をリアルタイムで提供」していることだ。
しかもその予想が今的中率80%以上を維持していてかなり高精度だそうな。

先週の競馬でも秋華賞は本命ミッキークイーンで
パドック状態からクイーンズリングとマキシマムドパリ・タッチングスピーチの3頭を指名
3連単856.1倍を意図も簡単に的中している。

今週も勿論、菊花賞の的中に繋がる情報をリアルタイムで提供してくれるそうだ。
俺は当然参考にするが、実名は明かせないが、アノ有名な競馬キャスターも参考にしている。
更に言ってしまえば某競馬専門紙のトラックマンも参考にしているプロ御用達の情報だ。

菊花賞をどうしても的中したい
っていう人は今すぐエントリーを済まして、情報を受け取る準備をした方がいいだろう。

【 菊花賞の当たる情報入手はコチラから 】

京都競馬場パドック
やっぱり菊花賞を当てるとなんかG1を当てたって気分が非常に強いよな。
なんていってもクラシック3冠の一つだからな。
まあそれでもスポーツ新聞やらの情報で的中できるっていうなら
予想頑張ってくれよな!でも距離に関するコメントは絶対鵜呑みにするなよ!

それじゃ菊花賞をバッチリ的中させようぜ!

★ 1週前出走予定馬 ★  4/29(日)開催【天皇賞春】注目馬チェック

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ フローラS→こじはる本命は①サラキア!

★ 1週前出走予定馬 ★  4/28(土)開催【青葉賞】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA