ダービー卿チャレンジトロフィー 2018 予想 サイン馬券|大坂なおみ選手からサイン! | 本気競馬

ダービー卿チャレンジトロフィー 2018 予想 サイン馬券|大坂なおみ選手からサイン!

sign_baken

ダービー卿チャレンジトロフィー 2018 – サイン馬券

中山マイルのハンデ重賞・ダービー卿チャレンジトロフィー。このレースから、GⅠ馬モーリスを輩出するなど安田記念へ向けたステップレースとしての価値を高めつつあります。波乱傾向が強いのも穴党の競馬ファンにはたまらない一戦。今年も抜けた馬の存在は少なく人気薄の馬の激走も十分に考えられそうで、馬券的妙味も含め思いきってサイン馬券で狙ってみるのも良いかもしれません。そんな狙ってみたいサインですが、今回はスポーツ繋がりで報道された最近のニュースから、快進撃が話題となっている女子プロテニス「大坂なおみ選手」。競馬では先にお伝えしたダービー卿CTから快進撃を続けたモーリスのような存在が重ねられたところからも、ここから探っていきたいと思います。

サイン「女子テニス・大坂なおみ選手の躍進」

女子プロテニスプレーヤーの大坂なおみ選手。男性選手並みの強烈なサーブが評価されてきた選手でしたが、今年3月上旬に行われた、ツアーカテゴリで4大大会に次ぐプレミア・マンダトリートーナメントのインディアンウェルズ・マスターズで、元世界ランキング1位のシャラポワ(現41位)、やはり元1位のプリスコバ(現5位)を破り、準決勝では、現1位のハレプをストレートで下す金星。決勝ではカサキナ(現19位)を圧倒し、ツアー初優勝の快挙。続くマイアミ・オープンにも出場し、一回戦の相手は元世界ランキング1位で四大大会すべての大会で優勝し「グランドスラム」を達成したことのあるS.ウィリアムズ選手から勝利するなど、飛躍的な活躍が報道されています。この躍進の陰には、今季からコーチになったサーシャ・バイン氏の存在が大きいようで、S.ウィリアムズ選手の元ヒッティング・パートナーといった経歴が勝利を呼び寄せた一因にもなっているようです。大坂選手の今後さらなる活躍が期待されます。

↓↓ここからサインを読み解いていきます!↓↓

ダービー卿チャレンジトロフィー 2018 サイン馬券 [結論]

サインを読み解いていくと…

  • ①大坂選手の現在の世界ランキング「22」位→「2」馬番?枠番?人気順?
  • ②インディアンウェルズ・M優勝時の世界ランキング「44」位→「4」馬番?枠番?人気順?
  • ③世界ランキング「1」位を「4」人撃破→馬単or馬連「1-4」

まとめると「馬単or馬連1-4」「2」「4」といったサインで今回は狙ってみたいと思います!

馬番・枠番は出馬表が出てから、オッズも当日直前まで目が離せません!

果たして結果はいかに!?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA