【ダービー卿チャレンジトロフィー2018予想/オッズ/出走予定馬】波乱の中山マイル重賞 | 本気競馬

【ダービー卿チャレンジトロフィー2018予想/オッズ/出走予定馬】波乱の中山マイル重賞

cyumou_01

波乱を呼ぶ中山マイルのハンデ重賞を制するのはどの馬か?

翌日にGⅠ大阪杯が控えるなか、中山競馬場で発走となるのがダービー卿チャレンジトロフィー。1番人気馬は過去10年で2勝のみ。波乱ありきのハンデ重賞は安田記念へ向けても注目の1戦となります。ここで重賞初勝利を狙うレッドアンシェルやグレーターロンドンをはじめとした出走予定馬を予想オッズも含めて、まずはしっかりとチェックしていきましょう。

ダービー卿チャレンジトロフィー 2018 [予想される出走予定馬]

ダービー卿CT 2018/レッドアンシェル

重賞惜敗続きに終止符を打つ

レッドアンシェルはまだまだ若い4歳馬ながら、昨年の富士ステークス4着、今年に入っても京都金杯で3着と重賞制覇まであと一押しのところまできており、これからの活躍が期待される馬です。詰めが甘い部分があるのは否めないところではありますが、安田記念へ向かうならばここで賞金加算が是が非でも欲しいところでもあり、休み明けでもきっちりと仕上げてくることが予想されます。先行力もあり安定した末脚を繰り出す馬ですから、ここも大崩れなく走ってくることが期待できるのではないでしょうか。

ダービー卿CT 2018/グレーターロンドン

自分の競馬で末脚爆発に期待

グレーターロンドンは前走の東京新聞杯で1番人気に支持されたものの、これまでにない先行策をとったのが裏目に。直線全く伸びずに9着という成績となりました。大竹調教師は位置取りはベストであったとコメントを残しましたが、やはりこれは作戦ミス。この馬の良さは、やはり後ろから行って末脚を伸ばす競馬ということが明らかとなる1戦ともなりました。中山マイルで後方一気の競馬はなかなか難しいかもしれませんが、多少なりとも流れが速くなり、後方の馬にチャンスがめぐってくるならば鋭い末脚を駆使してくれることを期待したいところではあります。

ダービー卿CT 2018/ロジチャリス

大型馬が叩き良化で連覇狙う

ロジチャリスは昨年のダービー卿CTの勝ち馬で連覇のかかる1戦。昨年のダービー卿CTを勝ってからは成績が振るわないところはありますが、重馬場に泣いたりと条件が合わない中でのレースであったのも確か。前走は久々の競馬で持ち前の先行力も戻りつつあることを確認でき、今回は大型馬の叩き2戦目ということで上積みも見込めることを考えると、改めて見直してみる手は十分にアリではないでしょうか。ハンデは昨年よりも1kg重くはなりますが、コース適性や実績をみても連覇の可能性は十分にあると見てよさそうです。

ダービー卿CT 2018/マルターズアポジー

単騎逃げならば今回も警戒必要

マルターズアポジーは逃げて重賞3勝の実績を誇るだけに58kgのハンデはいたし方のないところでしょうか。典型的な逃げ馬でマイペースの逃げならばとにかく粘り強いところがある馬だけに今回も楽にハナに行けてしまうと警戒が必要となりそうです。1600mの距離も5戦して2勝4着2回。掲示板を外したのはGⅠのマイルCSのみとなれば問題のない距離でもあり、あまり人気してマークされるようでは厳しくなりそうですが人気もそこそこということならば抑えておきたい1頭となることでしょう。

ダービー卿CT2018/予想オッズから見る他の人気馬

他にも、新潟記念を制しているアデイインザライフも長期休養明けを一度レースを使って順調さでは前走以上であり、その地力に期待してみたいところはありますし、中山巧者であるダイワリベラルについても、ハンデ戦ならばチャンスは十分にありそうな感。更には昨年のダービー卿CT2着のキャンベルジュニアや、勝ちきれないものの好走を続ける堅実派のディバインコードなど注目馬は多数といった感もあり、小粒ながらに面白いメンバー構成となっています。

ダービー卿チャレンジトロフィー 2018 [馬券のポイント]

1番人気にはグレーターロンドンが推されてきそうな気配ですが、1番人気馬は過去10年で2勝と信頼感は低く、波乱ありきの狙いをたててみても面白いかもしれません。ともなるとこれに続きそうなレッドアンシェル・ロジチャリスあたりにもチャンスは十分に生まれてきそうですが、人気の一角が崩れるようなことがあれば思わぬ高配当を手にするチャンスとなるかもしれないですね。今年のダービー卿チャレンジトロフィーはそういった意味でも軸馬選定など馬券の組み立て方のセンスが問われる1戦となってくるのではないでしょうか。それだけにしっかりと買うべき馬を絞っていく必要がありそうです。

tohyoken_01

それでは、今週末も馬券的中ラッシュといきましょう!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA