ダイオライト記念 2018 予想 / コース適性最上位のマイネルバサラを本命に! | 本気競馬

ダイオライト記念 2018 予想 / コース適性最上位のマイネルバサラを本命に!

yosou_chihou

2018/3/14(水)開催 船橋11R ダイオライト記念(JpnⅡ)
4歳以上オープン ダート 2400m(左) 定量戦

ダイオライト記念 2018 [予想印]

ホワイトデーに開催される今年のダイオライト記念は9頭。出走頭数は少ないが、昨年よりもメンバー構成に厚みがある一戦となっている。展開的には逃げを打ちそうなケイティブレイブが最内枠に入り、各馬この馬を見ながら仕掛けどころを探る展開となりそうだ。2番手はアポロケンタッキーかマイネルバサラが務めそうだが、この辺りの兼ね合いがレースにどう影響するか。コース適性とともに見極めたいところだ。

ダイオライト記念 予想 【本命◎ マイネルバサラ】

本命はマイネルバサラ。GⅠ馬2頭を差し置いてこの馬を本命にしたのだが、それにはコース適性という要素を重視した事が影響している。3走前の浦和記念で重賞ウィナーの仲間入りを果たしたが、カーブのきつい浦和コースでスピードをつけて走れていたのが印象的だった。右回りのここ2戦は小差の競馬が続いているが、スローペースで先行するのは鞍上の柴田大知騎手の最も得意なところ。ここは十分逆転が有り得る。

ダイオライト記念 予想 【対抗○ アポロケンタッキー】

対抗はアポロケンタッキー。5走前にここ船橋で日本テレビ盃を優勝している。この時はJBCクラシックの勝者サウンドトゥルーを破っており、似たような展開が期待できる今回はチャンスだろう。前走は川崎記念でケイティブレイブに敗れているが、川崎とはコーナーの形が微妙に違うこのコース。1戦1勝のゲンの良いコースで再び勝ち星を積み上げるか。

ダイオライト記念 予想 【単穴▲ ケイティブレイブ】

3番手はケイティブレイブ。前走のフェブラリーステークスで11着に敗れているが、元来がマイル向きの走りとは言い難い。中距離のパワー勝負で最も力が出せるタイプで、乾いたダートが予想される今回は向くはずだ。上記2頭と三つ巴の戦いになるが、実績的には一歩リード。マークされる立場なのでその辺り上手く捌ければ、逃げ切り勝利を手にするシーンも想定の範囲内。

ダイオライト記念 予想 【連下△ ウマノジョー】

最後はウマノジョー。前走の金盃で見事2着に追い込んできたが、これは全く昨年と同じレース振りと着順だった。しかもこの一戦をバネに昨年当レースで3着しており、ローテ的にも中央馬に一矢報いる可能性がある。実際上記3頭は2000mがベストな馬で、その点でこの馬は2400m前後が最も得意なタイプときている。連対まではどうかだが3着確保は十分有り得る。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

ダイオライト記念 2018 [馬券考察]

  • 本命◎:⑦マイネルバサラ
  • 対抗○:②アポロケンタッキー
  • 単穴▲:①ケイティブレイブ
  • 連下△:③ウマノジョー

馬券は2種類。馬複で馬番①②⑦BOX3点と、ワイドで馬番⑦を軸で相手①②③の軸1頭ながし3点、計6点で勝負!

[ダイオライト記念:2018/3/14(水)-船橋競馬 第11R-20時10分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  7/1(日)開催【CBC賞】注目馬チェック

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ ユニコーンS→本命は⑧ハーベストムーン!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA