鏡山賞 2018 予想 / 楽逃げができそうなキングジャガーを本命に! | 本気競馬

鏡山賞 2018 予想 / 楽逃げができそうなキングジャガーを本命に!

yosou_chihou

2018/3/10(土)開催 佐賀11R 鏡山賞
3歳以上オープン ダート 1400m(右) 別定戦

鏡山賞 2018 [予想印]

木曜夜までの雨の影響で、良馬場開催は難しそうな今年の鏡山賞。佐賀の名牝ドンプリムローズも参戦してきたが、近走元気がない印象。変わって佐賀3戦で未勝利ではあるものの、山口勲騎手を背にするキングジャガーにとってはチャンスで、展開的にも先行タイプが少ないだけに中心となりそう。決め手が少ないメンバーだけに、先行押し切りは十分に現実味を帯びていそうだ。

鏡山賞 予想 【本命◎ キングジャガー】

本命はキングジャガー。今回は前走から600mの距離短縮のローテだが、先行馬が少ないメンバー構成にも恵まれ、楽逃げができそうな展開。同条件の2走前に雷山賞を2着しており、先着を許したのもウルトラカイザーとあっては、致し方ないところだ。ここでも有力馬の一頭であるテイケイネクサスよりも、こちらを山口勲騎手が選んだのも大きいところで、鞍上の感触を信用しての本命とした。

鏡山賞 予想 【対抗○ ドンプリムローズ】

対抗はドンプリムローズ。佐賀の名牝であるこの馬を対抗に推したが、今回は長期休養明けからの叩き3戦目。太目の馬体が絞れずにここ2戦敗れているが、今回は恐らくローテからも絞れて出走してくると見た。近2走の不振を除けば佐賀では常に馬券圏内で、交流重賞の佐賀ヴィーナスカップでも、好タイムで2着している。馬場もおそらく稍重以上に回復する事はないと思われ、持ちタイムと実績からも復活は十分。

鏡山賞 予想 【単穴▲ サンマルドライヴ】

3番手はサンマルドライヴ。中央から佐賀入り後の4戦で3勝をあげ、近走波に乗っている。中央では未勝利戦を脱出するに止まったが、佐賀の砂が合うようでタイム的にもまだ詰められそうだ。今回は前走よりも2kg減とハンデも軽く、それでいて鞍上は名手・鮫島騎手なら買いの手。まだ5歳でこれから更に上が狙える年齢でもあり、1枠1番を上手く捌いて上位進出を果たす。

鏡山賞 予想 【連下△ テイケイネクサス】

最後はテイケイネクサス。佐賀に移籍後4戦し、2勝2着2回という安定した実績を築いている。佐賀の名門・九日厩舎所属で、3走前には今回と同じコースを不良馬場で完勝している。今回は主戦の山口勲騎手をキングジャガーに奪われたが、田中純騎手もこの馬とのコンビで2着1回の実績がある。枠はどこでも不安がないし、スタミナも上位。逆転も有り得る。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

鏡山賞 2018 [馬券考察]

  • 本命◎:④キングジャガー
  • 対抗○:②ドンプリムローズ
  • 単穴▲:①サンマルドライヴ
  • 連下△:⑧テイケイネクサス

馬券は馬複。馬番①②④⑧のBOX、計6点で勝負!

[鏡山賞:2018/3/10(土)-佐賀競馬 第11R-17時10分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ 日本ダービー→本命⑧ブラストワンピース!

★ 1週前出走予定馬 ★  6/2(土)開催【鳴尾記念】注目馬チェック

★ 1週前出走予定馬 ★  6/3(日)開催【安田記念】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA