ファルコンステークス 2018 出走予定馬|ダノンスマッシュなど1週前注目馬予想考察 | 本気競馬

ファルコンステークス 2018 出走予定馬|ダノンスマッシュなど1週前注目馬予想考察

syussouyoteiba

2018/3/17(土)開催「ファルコンステークス(GⅢ)」に向けて、ダノンスマッシュ・アサクサゲンキなど現時点での出走予定馬から注目度の高い馬達の動向と状況をチェックしていきます。

ファルコンステークス 2018 [1週前出走予定馬]

  • アサクサゲンキ/牡3/音無厩舎・栗東
  • ダノンスマッシュ/牡3/安田隆厩舎・栗東
  • アンブロジオ/牡3/菊沢厩舎・美浦
  • テンクウ/牡3/奥村武厩舎・美浦
  • ムスコローソ/牡3/手塚厩舎・美浦
  • カツジ/牡3/池添兼厩舎・栗東
  • タイセイプライド/牡3/西村厩舎・栗東
  • ミスターメロディ/牡3/藤原英厩舎・栗東

■2018/3/6現在

ファルコンステークス 2018 [注目馬考察]

ファルコンS 出走予定馬 /ダノンスマッシュ

朝日杯FSは、トモを落とす感じで出遅れ。【35秒2→47秒2→59秒3】とペースも遅く、最後は内の窮屈な場所に入ってしまった。勝ったダノンプレミアムは別格だったが、2着ステルヴィオとは僅かに0秒1差だけ。流れに乗った競馬が出来ていれば、間違いなく3着内はあったはずだ。ノーステッキで3馬身抜け出した前々走のもみじステークスを見ても、よりスピードを生かせる1400mも歓迎。キチッと結果を出して、GⅠへ向かいたい。

ファルコンS 出走予定馬 /アンブロジオ

前走のクロッカスステークスは勝ったリョーノテソーロに上手く乗られてしまった印象だが、こちらも3着馬には1馬身差。序盤で少し力むシーンも見られたが、しっかりと最後まで伸びて1400mにも対応できた。デビュー以来【2.2.0.0】と抜群の安定感、父ローズキングダムという点も応援のし甲斐がある馬と言えそうだ。今回はルメール騎手から横山典騎手へバトンタッチ。菊沢-横山典ラインなら、当然押さえなくてはいけない。

ファルコンS 出走予定馬 /アサクサゲンキ

完璧な先行抜け出しで小倉2歳ステークスを快勝。その後京王杯2歳S3着→朝日杯FS10着と成績としては案外だが、前走はプラス12kgと体調面も本物ではなかった印象も。ベストは1200mかもしれないが、ここはメンバー的にも格好をつけなければいけない一戦に。

ファルコンステークス 2018 [今後の動向]

NHKマイルカップのステップレースという位置付けだが、過去の傾向はからもあまり関連性は強くない。1400m巧者を狙いたい。

★ 1週前出走予定馬 ★  7/1(日)開催【CBC賞】注目馬チェック

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ ユニコーンS→本命は⑧ハーベストムーン!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA