すみれ賞 2018 予想 / 最内枠をロスなく進めるガブリキックを本命に! | 本気競馬

すみれ賞 2018 予想 / 最内枠をロスなく進めるガブリキックを本命に!

yosou_chihou

2018/3/3(土)開催 佐賀11R すみれ賞
3歳以上オープン ダート 1800m(右) 別定戦

すみれ賞 2018 [予想印]

週末は生憎の空模様が予想される佐賀競馬場。馬場悪化で展開が鍵になるが、先行馬が少ないメンバー構成でペースはスローになりそう。こうなると最内枠のガブリキックにはおあつらえ向きの展開。あと気になるのは距離適性だが、佐賀の1800m戦はコーナー6回の小回りコース。最内枠をロスなく進めるこの馬を捉まえるのは簡単ではなさそうだ。このガブリキックを主軸に据えて予想に臨みたい。

すみれ賞 予想 【本命◎ ガブリキック】

本命はガブリキック。現在4歳を迎えたばかりで既に3戦を消化したが、善戦続きの2走を脱却、前走ついに勝利を掴んだ。本来ならば主戦・山口勲騎手が選んだキタサンシリーズが最有力だが、枠順とメンバー構成からこの馬が有利になると判断、中距離にも問題はない。決して重馬場が得意とは言い切れないが、スローな流れに乗じて押し切る展開が十分描ける。ここは主役の一頭。

すみれ賞 予想 【対抗○ キタサンシリーズ】

対抗はキタサンシリーズ。2番手には鞍上に山口勲騎手が騎乗する、この馬が相応しい。毎度高い競馬センスと安定感を発揮するも、ゴール前ではぎりぎりあと一歩が足りないレースが続く。特にここ3戦連続の2着は気になるところでもあり、勝ちきれない面が名手をもってしてもカバーしきれていない。それでもこの馬を選んだからには山口騎手には勝算があるはずで、それくらいこのコンビには期待がかかるところ。

すみれ賞 予想 【単穴▲ コウザンヒキリ】

3番手はコウザンヒキリ。鞍上・鮫島騎手は4700勝を超える佐賀の現役レジェンドジョッキーであるが、近年は山口騎手に勢いでは譲っている。とはいえ腕が鈍ったのではなく佐賀3本矢の中核として何度も騎乗馬を勝利に導いてきた。このコウザンヒキリも中距離実績では他をリードする存在で、佐賀の上位騎手同士の火花散る駆け引きにも注目が集まる。父カネヒキリ同様の精神力で重馬場も味方につける。

すみれ賞 予想 【連下△ トモジャクール】

最後はトモジャクール。この馬の最大の武器はその操縦性にあると見ているが、それは差しても先行しても競馬ができるからにほかならない。強力なメンバーが揃い優勝争いまではどうかも、牝馬のハンデ2kg減と得意の中距離に加え、連続騎乗の主戦・川島騎手の意外性も捨て難い要素だ。インは先行する2騎がおり序盤から楽に位置が取れそうで、このあたり最後の一伸びに繋がる可能性も十分。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

すみれ賞 2018 [馬券考察]

  • 本命◎:①ガブリキック
  • 対抗○:③キタサンシリーズ
  • 単穴▲:⑧コウザンヒキリ
  • 連下△:②トモジャクール

馬券は馬複。馬番①②③⑧のBOX、計6点で勝負!

[すみれ賞:2018/3/3(土)-佐賀競馬 第11R-17時10分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  7/1(日)開催【CBC賞】注目馬チェック

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ ユニコーンS→本命は⑧ハーベストムーン!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA