【チューリップ賞2018予想/オッズ/出走予定馬】阪神JFの再戦ムード | 本気競馬

【チューリップ賞2018予想/オッズ/出走予定馬】阪神JFの再戦ムード

cyumou_01

桜花賞への優先出走権をめぐる素質馬の争いを制するのは?

チューリップ賞は昨年のソウルスターリング、一昨年のシンハライトと勝ち馬がどちらもその後にオークス馬になっているように、牝馬クラシック直結の注目レース。今年は阪神JFの1~3着馬が揃って名を連ねてきており、ハイレベルな一戦が期待できます。新たな新星誕生なるか、出走予定馬を予想オッズも含めてしっかりとチェックしておきましょう。

チューリップ賞 2018 [予想される出走予定馬]

チューリップ賞 2018/ラッキーライラック

無傷の4連勝でいざ桜花賞へ

ラッキーライラックは3連勝で阪神JFを制して2歳女王に輝きました。これまでの3戦で1番人気に支持されたことはありませんが、今回ははじめて1番人気を背負い各馬を迎え撃つ立場となることが濃厚ですが、重賞の舞台でも安定した末脚を繰り出して、勝負強い競馬できっちりと勝利を手にして3連勝している内容は見た目以上に強いという印象を感じるところでもあり、今年初戦においてもその勝負強さで2歳女王の威厳を保てるかに注目が集まります。父オルフェーヴル譲りの栗毛の馬体が再び阪神の直線で弾けることができるのでしょうか。

チューリップ賞 2018/リリーノーブル

女王を逆転へ虎視眈々

リリーノーブルは前走の阪神JFでは一旦先頭に抜け出したものの、最後にラッキーライラックに3/4差交わされての2着。それでも内容は評価できるものであり、ここは流れ一つでラッキーライラックを逆転も十分に考えれる力を備えた1頭であると言えるでしょう。ここもラッキーライラックより前の位置から先に抜け出す競馬をしてくることでしょうが、鞍上の川田騎手も同じ轍は踏むまいと仕掛けのタイミングを変えてくるでしょうし、それこそ後ろの末脚を封じるようなペースを作ることができれば、チューリップ賞勝利の可能性も十分に生まれてくるといえるのではないでしょうか。

チューリップ賞 2018/マウレア

課題は折り合い。爆発力に期待

マウレアは阪神JFで3着。狭いところをついてよく脚を伸ばしてきたレースとなりましたが、続くクイーンカップでは抑えることができずに先行の形になり脚が溜まらず1番人気に支持されながらも5着敗退となりました。今回のチューリップ賞はいかに折り合いをつけて脚を溜めることができるのかが課題となってきそうですが、今回は戸崎騎手から武豊騎手に乗り替わってのレースとなるあたり、武豊騎手がこの馬の新しい一面を見出してしっかりと末脚を繰り出すことができれば、まだまだ逆転の目は消えたとは言えないところにあると言えるのではないでしょうか。

チューリップ賞 2018/予想オッズから見る他の人気馬

他の馬に目をやると、前走の紅梅ステークスは圧倒的1番人気に支持されながらも末脚不発に終わったシグナライズは、引き続きルメール騎手が騎乗するのもプラスに働きそうでもあり、脚を溜めることができればその末脚には注目すべき存在と言えます。新馬戦を勝ったばかりのサラキアも、血統的にも注目を集める1頭ですがデビュー戦の内容も優秀で鞍上の池添騎手もほれ込む逸材となっているだけに、デビュー2戦目でどこまでやれるかは非常に楽しみな1戦となってくるのではないでしょうか。予想されるオッズの上位人気は上記5頭でまとまってくることが想定されます。

tohyoken_01

それでは、今週末も馬券的中ラッシュといきましょう!

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ ユニコーンS→本命は⑧ハーベストムーン!

★ 1週前出走予定馬 ★  7/1(日)開催【CBC賞】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA