和布刈特別 2018 予想 / 相手関係が楽なゼンノワスレガタミが本命! | 本気競馬

和布刈特別 2018 予想 / 相手関係が楽なゼンノワスレガタミが本命!

yosou_tokubetsu

2018/2/17(土)開催 小倉11R 和布刈特別
4歳以上1000万円以下 1700m (ダート) 定量戦

和布刈特別 2018 [予想印]

昇級後連続2着のゼンノワスレガタミ。久々を苦にするタイプではなく、小倉も歓迎で今回キッチリと仕事を果たせるか?クレマンダルザスは昨春現級で2着の実績。再昇級の前走はロスの多い競馬ながらも0秒5差だけだった。久々+昇級となるフィルムフランセだが、小倉は【0.1.1.0】。案外侮れない。終い一手で小回り適性?も嵌まればまとめて面倒を見れるレッドアトゥにも要注意。

和布刈特別 予想 【本命◎ ゼンノワスレガタミ】

チークピーシーズを着用後は【1着→2着→2着】で、現級でも連続2着とクラス突破は目前。久々も【1.1.0.2】と苦にせず、機動力が生かせる小倉コースも【1.1.0.0】と好相性。中内田厩舎らしく丁寧な調整が施され、仕上がりは万全。有力どころが他に回ってここは相手関係もかなり楽。

和布刈特別 予想 【対抗○ クレマンダルザス】

前走は15頭立ての15番枠。終始外を回らざるを得ない展開となったが、着差は0秒5差だけ。元々、現級2着があるように、やはりこのクラスでは能力上の評価でいい。小倉コースは初めてでも似た形態の札幌ダート1700mで好走実績あり、問題はないはず。

和布刈特別 予想 【単穴▲ レッドアトゥ】

ラストの伸びを欠いた前走は昇級しての力関係もあるが、それ以上に距離が堪えた印象も。その点から1700mは好材料。展開の左右される弱みはあるものの、小回り特有のハイペースとなれば、この馬に出番。

和布刈特別 予想 【特注☆ タガノアニード】

さすがに3連勝は厳しかった前走だが、自分の形にはすんなりと持ち込めた。クラス慣れさえすれば通用の感触。得意の小回りコース、2戦2勝の横山武騎手とのコンビも心強く、一変に警戒。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

和布刈特別 2018 [馬券考察]

  • 本命◎: 5ゼンノワスレガタミ
  • 対抗○: 3クレマンダルザス
  • 単穴▲: 8レッドアトゥ
  • 特注☆:10タガノアニード

波乱指数【60】

ゼンノワスレガタミの軸は大丈夫そうだが、その他は横並び。小回り適性を重視すれば、思わぬ伏兵馬の台頭もありそうだ。

馬券考察

馬券は馬連。馬番5を軸に、相手3.8.10へ流す形。計3点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA