唐津湾賞 2018 予想 / 重馬場スピード勝負ならワットロンクン! | 本気競馬

唐津湾賞 2018 予想 / 重馬場スピード勝負ならワットロンクン!

yosou_chihou

2018/2/11(日)開催 佐賀11R 唐津湾賞
3歳以上オープン ダート 1400m(右) 別定戦

唐津湾賞 2018 [予想印]

前日土曜日の雨の影響、そして当日の降雪を考えると、まず良馬場は望めそうにない佐賀競馬場。短距離1400mの重賞だけにスピードタイプの馬が揃ったが、消耗戦になりそうなのでスタミナが問われるところ。速い流れを前で追走して泥を被らずに粘れるのが理想的だが、このあたり展開を意識した予想を組み立てていきたいところ。名牝ドンプリムローズも参戦して注目度の高い一戦。

唐津湾賞 予想 【本命◎ ワットロンクン】

本命はワットロンクン。先ほども述べたとおり、今回の重たい馬場でスピード勝負となってくれば、当然先手で粘りきれるスタミナも有る馬が有利。そんなタイプを選ぶとすればまず、この馬が有力だろう。これまで門別・水沢と転戦を繰り返したが、中距離を走れるスタミナを持ち、スピード上位の先行策から粘りこみを狙うのが得意だ。佐賀初戦に山口勲騎手を確保したのも大きく、内枠2番の好枠からもいきなりチャンスだろう。

唐津湾賞 予想 【対抗○ ドンプリムローズ】

対抗はドンプリムローズ。佐賀では【8.3.2.0】。この実績が示すとおり、この佐賀コースでの競馬では馬券圏外に一度も敗れていない安定感が光る馬。前走の兵庫サマークイーン賞から半年間の間隔が開いたが、それでも岡村騎手騎乗でハンデ52kgとなれば、いきなりから勝ち負けしても全く不思議無いところ。今回は休み明けの上外枠からのスタートとなるが、この馬もスタミナという点では他馬より秀でたものがある。対抗以下には落とせない。

唐津湾賞 予想 【単穴▲ テイケイネクサス】

3番手はテイケイネクサス。問題の3番手争いは勢いに乗っているこの馬を指名。現在6歳を迎えたが年明けから佐賀で2戦し、どちらもきっちり勝利を飾るなど適性の高さを見せ付けている。元はレベルの高い園田で中距離戦も使われており、安定した成績を上げていた事も魅力のひとつ。前走よりも相手は強いが、不良馬場の1400mという今回の試走としてはこれ以上無い前哨戦を消化。もし上記2頭に割って入るとしたら、この馬が一番手だろう。

唐津湾賞 予想 【連下△ アウヤンテプイ】

最後はアウヤンテプイ。門別の短距離戦のエースとして活躍した馬だが、佐賀に入ってからは1400m戦を4戦連続で消化してきた。それというのも佐賀競馬には1200m以下のレースがないからで、今後もこの状況からは逃れられない現状がある。それを知っても佐賀入り2戦で連勝するなど地力が高く、すんなり先手を奪い切れればもっとやれてもおかしくない。近2走は消化不良だが今回も最内枠。スタートさえ上手く決めれば逆転の目はある。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

唐津湾賞 2018 [馬券考察]

  • 本命◎: 2ワットロンクン
  • 対抗○: 9ドンプリムローズ
  • 単穴▲: 8テイケイネクサス
  • 連下△: 1アウヤンテプイ

馬券は馬複。馬番1.2.8.9のBOX、計6点で勝負!

[唐津湾賞:2018/2/11(日)-佐賀競馬 第11R-17時00分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

★ 1週前出走予定馬 ★  6/3(日)開催【安田記念】注目馬チェック

★ 1週前出走予定馬 ★  6/2(土)開催【鳴尾記念】注目馬チェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA