フェブラリーステークス 2018 出走予定馬 予想 |テイエムジンソクなど1週前注目馬考察 | 本気競馬

フェブラリーステークス 2018 出走予定馬 予想 |テイエムジンソクなど1週前注目馬考察

syussouyoteiba

2018/2/18開催「フェブラリーステークス(GⅠ)」に向けて、テイエムジンソク・ゴールドドリームなど現時点での出走予定馬から注目度の高い馬達の動向と状況をチェックしていきます。

フェブラリーステークス 2018 [1週前出走予定馬]

  • アウォーディー/牡8/松永幹厩舎・栗東
  • アスカノロマン/牡7/川村厩舎・栗東
  • インカンテーション/牡8/羽月厩舎・栗東
  • カフジテイク/牡6/湯窪厩舎・栗東
  • キングズガード/牡/寺島厩舎・栗東
  • ケイティブレイブ/牡5/目野厩舎・栗東
  • コスモカナディアン/牡5/金成厩舎・美浦
  • コパノチャーリー/牡6/村山厩舎・栗東
  • ゴールドドリーム/牡5/平田厩舎・栗東
  • サイタスリーレッド/牡5/佐藤正厩舎・栗東
  • サウンドトゥルー/セン8/高木登厩舎・美浦
  • サンライズノヴァ/牡4/音無厩舎・栗東
  • テイエムジンソク/牡6/木原厩舎・栗東
  • ニシケンモノノフ/牡7/庄野厩舎・栗東
  • ノボバカラ/牡6/天間厩舎・美浦
  • ノンコノユメ/セン6/加藤征厩舎・美浦
  • ヒデノインペリアル/牡6/梅田智厩舎・栗東
  • ベストウォーリア/牡8/石坂厩舎・栗東
  • メイショウスミトモ/牡7/南井厩舎・栗東
  • モルトベーネ/牡6/松永昌厩舎・栗東
  • モンドクラッセ/牡7/清水英厩舎・美浦
  • ララベル/牝6/荒山厩舎・大井
  • レッツゴードンキ/牝6/梅田智厩舎・栗東
  • ロンドンタウン/牡5/牧田厩舎・栗東

■2018/2/7現在

フェブラリーステークス 2018 [注目馬考察]

フェブラリーS 出走予定馬 /ゴールドドリーム

昨年の当レースを勝ち、暮れのチャンピオンズカップも制覇。堂々の2017年JRA最優秀ダート馬へ選出され、今年は王者として迎え撃つ立場。前走のチャンピオンズカップは鞍上の手腕による部分も大きかったが、平均ペースで運んだテイエムジンソクをゴール前キッチリ捉える強い勝ち方。今回もゲートに不安は残るものの、ベスト舞台のここでは負けられない。

フェブラリーS 出走予定馬 /テイエムジンソク

チャンピオンズカップは1番人気2着だったが、初めての左回り、初めてのGⅠだったことを思えば内容十分。前走の東海ステークスは負けられない一戦だったとはいえ、最後まで余裕綽綽の勝ちっぷり。左回りももう問題なく、人馬ともにキャリアを積んで迎えるGⅠ2回目。スピードタイプではなく、平均ペースで運びたいだけに、1600mのスピード勝負克服が鍵となりそうだ。

フェブラリーS 出走予定馬 /ノンコノユメ

前走はハイペースも味方したが、ようやく去勢の効果が出てきた感も。もとを辿れば3歳時にチャンピオンズC2着に加えて、16年フェブラリーステークス2着もある実力馬。復調なったとみれば、前走をフロック視すると痛い目に合う可能性も。

フェブラリーステークス 2018 [今後の動向]

今年最初のJRA・GⅠ。ここをステップに4月のドバイを目指す馬もいるだけに、注目の一戦となること間違いなし。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA